へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

次世代ワールドホビーフェア

本日は、千葉の幕張メッセまで。。

サイクルモードすら、人混みが嫌いで行かないわたくしですが。。



P1000381.jpg


どんだけ、人いるんだよ  (:゜д゜:)ハアハア



去年の夏も、息子に連れられ朝から待つ事約半日。

今日は、少しでも効率よく行ければと5時起きで出発!


「次世代ワールドホビーフェア」


要は、おもちゃ新商品の展示及び、先行販売みたいなもの。。


ゲームショウなんかの、とはチョイと違うのり。
(この手のは、嫌い)



仲間内でブレイクしているらしい「ベイブレード」って言うコマと、「デュエルマスター」ってカードゲームのカードをご購入。
(この日の為に、お年玉を使わずにとっておいたらしい・・)



しかし、この人混みで数時間並んでいて面白いのが、その家庭の様子。


対外は、自分みたいに父+息子とか、母+息子とかなのだけれど、タマにまるまる家族で並んでいる方とか居る。


そうすると、この独特な雰囲気での時間を持て余しきっちゃってるお父さんとか、、、


この狭いスペースで息子にマジギレしているお母さんとか、、、


中には、お子さん挟んで夫婦喧嘩ここでソコまでって引いちゃう方とか・・


ずっと、何か食べてるお母さんとか・・・





先に書いたように、この列の行く先には「先行販売」の販売スペースとなる。

この列に並んでいる人の殆どが、その商品を購入して行く(もっともソレが目的で並んでいるのですが)


その、光景はもう正月の福袋に群がる奥様達と同じレベルかもしれない。



この100年に一度の大不況と言われる現日本・・・

子供ビジネスを見ている限りは、まだまだ余裕があるように思えた一日でありました。。




仕事よりも、ぐったり疲れたお父さん。


「夏もまた、来ようネっ」って、その笑顔がまた辛い・・・





走行距離:12.9
走行時間:30.14
消費カロ:213

平均速度:25.7
平均心拍:140
平均回転:80     

最高速度:40.1   
最高心拍:173    
最高回転:108    

一日30分 この緩いローラー練が、毎日継続できる秘訣!と最近確信した。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←本日のランキングはコチラ


スポンサーサイト
  1. 2010/01/24(日) 22:07:38|
  2. -|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<今年一発目のヒルクライムレース エントリー! | ホーム | 「2010 TREK Madone」 ProjectOneで決めました。>>

コメント

お互い大変ですね

私も並んでいましたよ
遅く行くと、いろいろ大変なので5時出発
自転車の用事なら楽勝なんですけどねー
  1. 2010/01/25(月) 08:03:13 |
  2. URL |
  3. すんだ #wLMIWoss
  4. [ 編集]

この行列の中、頭の中はMadone一色だったのですね。わかります。
  1. 2010/01/25(月) 19:15:37 |
  2. URL |
  3. ゴンベドール #-
  4. [ 編集]

Re: すんださん

すんださん
あらっ!珍しい方からのコメントで有難うございます。

すんださんも行かれたのですね!ご苦労様です(笑
子供の話しによるとココに行くのに5時起きとか、5時発とか常識らしいですね・・

恐ろしい。。
お互いに、頑張りましょう~!頑張るってのも可笑しな話しですがネ(爆
  1. 2010/01/25(月) 23:49:35 |
  2. URL |
  3. aki #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

Re: ゴンベドールさん

ゴンベドールさん

いや、、、率直に頭の中は「お家に帰りたい」一色でした(笑
興味ない事で並ぶのって、辛いっす。。
  1. 2010/01/25(月) 23:52:25 |
  2. URL |
  3. aki #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bakyu.blog9.fc2.com/tb.php/252-8f7914f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。