へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日の出町ヒルクライム

にょほ~っ、先週に引き続き本日金曜日もまたお休みぃ~!
(おっさん、そんな休んで平気なんか??)

しかも、風の噂じゃ本日偉く「秋晴れ!」らしいじゃないっすか!

そりゃ、もう「走る」いがいないっしょ!!ぶははぁ!



子供達を送り出した後、そそくさと着替えイザ出発。

取り合えづ、平日の多摩サイっ。(あっ、もう多摩サイって言わんのだっけ?)


P1000072.jpg




いや~、気持ちよいね♪ この天気、この天候。。のんびり流すにゃもってこい!

なんか、目~三角にして後ろくっついて来る変なヤツも居ないし、快適快適!

余りにも、気持ち良いんで羽村~羽田の多摩サイ三昧も良いかな?なんて思ったり一瞬しちゃった。
(ま、しませんけどね。)

睦橋をスルーして永田橋まで来た所で、一般道へ。


向かうは、「つるつる温泉」


そう、来る今月12日の「日の出町ヒルクライム」のコースである。

当日は、8kmの距離があり無論全て上り坂。

ただ、標高差419m、最大斜度11%とそんな驚く数字でないんで正直「全然行けるべ」位の思いでした。

kouteisa[1]


看板を右折。はなっからダラ~とした登りが始まります。

P1000073.jpg


始めは、アウターでガシガシ踏んでいけます。
スピードも30km前後と、気持ちの良い登り。

P1000074.jpg


道の左側は、ずっと小川がソロソロと流れていて心地よい。
道も、幅もありとても綺麗で走りやすい感じが良い。


おろろ?なんか急に厳しくなってきたかなっ?て所で「つるつる温泉」に到着。

P1000077.jpg


結構、ココが大きい(?)温泉場で温泉入り口前までいったら、風呂上りの爺さん婆さんが大勢バスが来るのを待っているご様子。

そんな所に派手なジャージ着た自転車乗りが行くとどうなるか・・・


「大勢の爺さん、婆さん、全員わたしをガン見ですっ!」


流石に、恥ずかしくなりそそくさとその場を後にする。


「日の出町ヒルクライム」いよいよ、こっからが本番!


P1000080.jpg



この、看板を境に一気に峠道へと変わります。

尚、看板通り、この先は頂上まで行けるが行き止まり。故に一般の方でこの先の峠を走る人は居ない訳。

何とか、淡々と踏んで行けるレベル。

前、後ろ、シッティング、ダンシング、色々な筋肉を満遍なく使いながら登っていく。


こないだの「和田」に比べと少しだけ、緩い感じ。

P1000082.jpg


一切、人っ子一人通らない峠道をコンコンと登ります。

普段でも、人が通らない訳で道脇には雑草があり、道中央には所々ジャリが浮いていました。


しかし、コース自体は単調ではなく、この天候の影響もあり見事な見晴らしが顔を出したりと中々お気入りコースとなりました♪


P1000084.jpg


取り合えず、頂上に到着。

頂上と言うか、タダの行き止まりといった感じ。。あっ写真撮るの忘れた。。

P1000085.jpg


ちょいと、下った所。 う~ん、素敵っ!


全体的な、感想としては思った以上に厳しかったかな?


ただ、厳ししいと言っても足が回らなくなると言った厳しさでなく、やはり「8kmの登りが続く」ことによるペース配分を考えさせられると言った感じ。

今回、初トライだったんでこの配分を前にもってきてしまい、後半が偉く辛くなってしまったと言うオチ。



P1000075.jpg



日の出町肝要の里広場にて、ドラ焼き食べながら、土日も仕事になっちゃった可愛そうな人(笑)にイタズラメールを送りながら休憩しておりました。


すると、「こんにちわ~」と人の良さそうなおじさんが、見るからに高級車オーラを出す自転車に乗りやってきました。

「ヒルクライムでられるんですか?」と、お聞きした所どうやらその方、主催者側の方との事!


こりゃ、ラッキーと、当日のコースの事や、詳細を色々と聞いちゃいました。

結構、お手軽レースかと考えてましたが、話しの内容からするとかなりチャンとしてますな。。


コーススタート地点聞いたんで、その後再度アタックして帰りました。


う~ん、12日楽しみだにゃ~!!


エントリーされた皆さん、こんな貧弱脚のあたしですが当日よろしくお願いいたします~♪



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ポチッとしてくれると、頑張っちゃう!
 










スポンサーサイト
  1. 2008/10/03(金) 21:45:28|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
<<都民の森 大滝の路 | ホーム | 恐るべし和田峠!<後編>>>

コメント

ぶへぇ~!

ぶへぇ~!

明日も、あさっても仕事になってしまいました~!

そんな訳で、最近、通勤でも、イマイチ、ちゃんと乗れてません。
こんな調子で12日、走れるのか心配です。

ところで、今日の記事には、何故、セルフ写真がないのでしょう?
体調でも崩されたのでしょうか?
皆さん心配なさるので、セルフ写真は出来れば載せた方が良いかと存じます。

うんがっとっと。


・・・あと、それからですね。

にょほ~っ!
  1. 2008/10/03(金) 23:26:06 |
  2. URL |
  3. bugalu #97i6j9eU
  4. [ 編集]

そんなにつらかったですか??

えええ~・・・??  和田よりちょっと辛いくらい??

うっそだあああああ  和田より全然楽ですよ。景色もいいし、私好きですよ。梅の木峠!!

あ、あとつるつる温泉ではぜひおみやげにつるつる豆腐を買っていってください!!めっちゃ上手いです。保冷バッグに入れてくれます。まじうまかったので、前回はこの豆腐を目的にアンカーさまで行ったのですが・・・・

火曜日だったんですわ・・・・つまりお休み・・・・


で、なんとなくその先に行きたくなって登って行ったら梅の木峠だったってわけなんですが、豆腐ぜひたべてみて~


あと肝要の里はそばが旨いらしいです。ここも休館でまだ食べられてません。12日勝手にそばたべに行こうかしら・・・で勝手にヒルクライム観戦しようかな~♪♪


  1. 2008/10/04(土) 22:25:00 |
  2. URL |
  3. オムアリ #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

Re:bugaluさん

ぶがるーさん

ども、と言う事は、今もお仕事してるっちゅ~事ですかな??
あ~、コチラは3連休だっちゅ~に、お可愛そうニ・・・
(って、チットも思っていない感じのコメ。笑)

勿論セルフ撮りしたんですが、携帯からだと今1つ盛り上がらないんですヨ・・
いや、盛り上がるとかの意味も分からんでしょうが。。汗
やはり、楽しようとせずにチャンとデジカメ持参しないと駄目ですな。

話しのよると、本大会参加者60名位って言ってました。
チャンと計測して、リザルトも出るらしいっす。

何なら、12日まで1つも乗らずに、ハンデ付けて下さい。(セコっ



  1. 2008/10/05(日) 16:28:21 |
  2. URL |
  3. aki #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

Re:オムアリ さん

オムアリ さん

ども!いやいや、そりゃオムアリさん程の実力者と、軟弱脚のあたしとじゃ
レベルちがいましょ~に!

つるつる温泉で一回休んで、それから頂上目指せば少しは楽かもしれませんね?
あたしゃ、入り口の信号からアホぅみたいに、頂上まで全開で行っちゃったんで
頂上寸前で、売り切れそうになりました。。

保冷バックに、入れた納豆・・・美味そうですが、持って帰るのが面倒では、、(汗

是非、12日参加者千切りながら、そば食べに来てください!笑
  1. 2008/10/05(日) 16:36:09 |
  2. URL |
  3. aki #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/10/08(水) 15:41:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/10/08(水) 15:45:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

エントリーすればよかったな。

NARIKIヒルクライムでチラシをもらってから、悩んでいたんですが、結局出るのはやめました。
楽しそうな上りですね。
エントリーしておけばよかったな。
レースレポートも楽しみにしています。
  1. 2008/10/08(水) 20:50:39 |
  2. URL |
  3. slowcurve #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

Re:slowcurveさん

slowcurveさん

こんにちは!
日の出町、エントリーされなかったんですか?残念ですね。。
わたしは、「NARIKI」を最後まで悩みエントリーしなかったことを
凄く後悔しました。。

明日、頑張ってきます!へっぽこレポお楽しみにっ!
  1. 2008/10/11(土) 22:31:07 |
  2. URL |
  3. aki #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

こんにちは、初めまして。
頂上の閉鎖されている所、横のちょっと開いているところを通れば青梅側に降りれますよ。
私はバイクで降りて行きました、細いバイクで行けるのでもし行く気があるのなら安心して行ってください。
青梅側もゲートがしてありますが、横から抜けれます。
  1. 2009/07/26(日) 08:39:02 |
  2. URL |
  3. スモーキー #-
  4. [ 編集]

Re:スモーキーさん

スモーキーさん

始めまして!コメントありがとうございます。
ほ~ほ~、確かに頂上の右にゲートで封鎖された舗装路ありますものね!?

坂道的には、面白いコースなのでしょうか??
  1. 2009/07/26(日) 19:26:38 |
  2. URL |
  3. aki #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bakyu.blog9.fc2.com/tb.php/175-98e9f41c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。