へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うんこのお話し

金曜日の出来事である。。

午後の昼下がり、客先でうんこがしたくなった。
ご飯食った後とか結構すぐ出るほうである。

この日も、昼食った後の一軒目の客であった。。

少々いやな汗をかきながら、適当にその作業を終わらせる。

そんな時にかぎって、変なババアとか下らん話しとか長く思わず「ムッ」と顔にでちゃうタイプ。。


そんな、こんなでお漏らしもせず外へと急ぐ。

「この周辺だと。。。」

外回り仕事で、結構苦労するのが実はココである。

うんこしたくても、便所の場所が分からなかったりする。
(特に、緊急を要するときにかぎって。。。)

思考能力も大分、モウロウとしてきたので取り合えず「東急本店」へと急ぐ。。

エレベータも待たず、階段を駆け上がる。。

「。。。。ほっ。。。。」

あ~、今回はかなり危険だったな、、しかし良くがんばったっ
何故か、自分をほめてたりする。

「はい、森村(だったかな?)です!」

隣の部屋で、うんこしてた奴がいきなりマナーモードの携帯をとる。

「あ!!何時もお世話様です。何とか部長!!」
「はい、その件は!!」

え~ぎょうである。。しかも、なんか、かなり「詰まった話し」のようである。
別に、興味ないが必然的に耳に入ってくる。。

「いや!!明日まで!!  部長!!」

なんか、必死である。。

奴も、うんこの最中だろうに。。

かれこれ5分位聞いていたが、ふと気付くと自分はとっくにスッキリしていたんだ。。


「え~ぎょう大変だろうが、うんこ位ゆっくりせ~や。。」

心でつぶやき、りっぱなのを流し、その部屋を後にした。


スポンサーサイト
  1. 2004/11/28(日) 23:36:58|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<救急車 | ホーム | 悲しいお知らせ。。>>

コメント

本日のラーメン
  1. 1970/01/01(木) 09:00:00 |
  2. URL |
  3. #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bakyu.blog9.fc2.com/tb.php/16-9d9f866c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。