へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ぐだぐだの都民の森。

朝6時、何時同様福生南公園に集合。

朝4:00起床

流石に、外は真っ暗。。夜である。



有らぬ事か、チャーハンと北京ダックの朝飯をダッシュで食べていて何か可笑しいと思いきや、夢だった。

まさかの、2度寝に相当焦る。



大体集合時間30分前には付いている計算で何時も事を運ぶわたしには、大打撃。

速攻、おくれるべ~と連絡・・

本日メンバー皆様都合付かず、かなぴんさんとの2人との事。


P1030579.jpg



ようやく、迎えてくる多摩サイの朝日。

思わず、涙があふれる位綺麗・・・

健康で元気でいられる事が当たり前と思っていた、一昔には気にもしてなかった事なのに。。

こんなチッポケな幸せに。



二度寝で、そ~りぃ~なんて遅れた事を謝りながら、朝からシャベリングっ!

しかし、脚が重い・・・

たかが50kmだが、4日連続50kmの走が少し応えているのか?

そもそも、楽しみライドで寝坊する事自体がオカシイ。。

そんな事を思いながら、2人でローテーションしながら武蔵五日市経由で奥多摩方面を走る。


P1030580.jpg



周遊道路入り口。

情けない事に、もうココでかなり厳しい自分。

楽しいはずのヒルクライムが、全く辛いだけ、、、常にブレーキ引きずって登ってるイメージ。

更に、追い討ちをかけるべく天候。雨・・・



もう、どの筋肉を使っても反応が悪い。

無理やり、ダンシングを使いタイミングをつかもうとも失敗。

ヒラヒラと、綺麗にLOOKを振りながら前を走るかなぴんさんは1つ曲がる毎に距離を離し、視野から消えるにも

全く時間の掛から無かったと言う有様。。無念。

P1030585.jpg



足付きさえない物の、ギリギリの情けない走りで都民の森到着。

大分待たせてしまいました。

しかし、標高があるだけに寒い。。先日までの猛暑は何処へとコレマタ都合の良い事を言ってみたりして。


P1030582.jpg



何時もなら氷菓子を食べるシチュエーションだが、かなりの空腹もありコーラと共に「団子」。

味噌がメチャメチャ美味かった!!



これから、どうするべ?

かなぴんさん、まだまだ登り足りないご様子・・・

「あたしゃ、猛(もう)無理」

白旗を振りながら、帰還する事を告げる。

「んだば、オラもう1つ山を登るぞ!」

かなぴんさん、柳沢峠を登りに向かいますとの事。←とは言うものの今回本当はココまで行く予定だった。

ばいばいき~んと都民の森の駐車場から、わたしは右へ、かなぴんさんは左へ・・・

P1030588.jpg



相変わらず「どよ~ん」とした空の奥多摩を下る。

空以上に「どよ~ん」としたわたしの心であったりして・・・

何故かパッとしないライドな一日でした。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←本日のランキングはコチラ

スポンサーサイト
  1. 2010/09/23(木) 22:26:18|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

嫁ポタ日記 其の一

世の中は、なんとも3連休とか言うじゃない・・

あたしってば大体こう言うタイミング、ぶれずにお仕事だったりします。

あぁ~、皆さんサゾご満悦でなによりです。。(卑屈なじいさんかっ)



さて、そんな今週末今日と明日で2連休!!土日かっ!!

ウチでもぞもぞソワソワしているお方が約1名いらっしゃいました。。



「うへっ~!やっと明日はやすみだねん♪」

「何処まで、いこうかんねん♪」



前の晩から、随分とワクワクしているご様子、、、と言うかキモイ程ご機嫌、逆に怖いんですけど・・・



何とも、今日は朝からおネーちゃんも、息子もお出かけ。

夕方まで、帰宅無しとの願ったり(?)叶ったり(?)のポタ日和。。



いそいそと、準備してお出かけした先はポタには持って来いの

「野川サイクリングロード」

P1030530.jpg



「鞍尾根橋」

ここが、実質野川サイクリングロードのスタート地点。ウチから、かなり近所だったりします。



決して、走りやすいとは言えない道幅と車止めの数。。しかし、嫁スピードのポタなら全く問題なし。
(ロードで普通に走るには不向きです。お勧めしませんがっ)

P1030532.jpg



とにかく、自然が豊富。

この時期の、緑の木々のトンネル走るだけで本当に幸せ。

P1030535.jpg



時々出てくる、未舗装路の道。

もう、ジャリだろうが土だろうが最近全く気にしない。。

気にしない割に、ココ一年位この走り方でパンクゼロ回だななんて思ったりする。


P1030538.jpg



パンツ一丁で、川で甲高い声で遊ぶ子供達。

そんな、無邪気な姿に元気を貰う。。

ウチの子供達にも、もう少しこんな環境で育ててやりたかったな・・・

P1030541.jpg


P1030542.jpg



終始、ご機嫌な嫁。

大分、この自転車にも慣れてきたようだ。

話しによると、平日も随分走られているようで・・・下手したらわたしより距離伸びてます?(汗


P1030544.jpg


P1030551.jpg



多摩川との合流地点、世田谷区ゴール付近

この辺は、大分道も整備されていてとても走りやすくなっていた。


P1030556.jpg



ゴール

二子玉川、だだっ広い草原。

おにぎり、ムシャムシャと食べる。。

これが、また美味い!!梅干だけどネっ!!



折角ここまで来たので、女性サイクリストでは少々有名(?)らしいココに寄ってみた。

P1030559.jpg



<ジャイアントストア二子玉川>

まだまだ、新しい感のあるとても清潔感のあるお店。

2階は、完全女性向けといった割り切りが逆に女性サイクリストを呼ぶのかも知れないですね。

実際、さほど大きな店舗でもない店内には、多くの女性客の姿が見られました。

嫁、あらゆる物に完全に食いついてましたけどね(笑



P1030563.jpg


最後のデザートは、嫁が登りきるまで3往復。

「おもしろいんか?」

と、ぽつりと聞かれた。。

「いや、苦しいだけ」

ぽつりと答えた。。そんな他愛も無い夫婦の会話はどう?(どうって何っ)








実質48kmの緩ポタで幕を閉じました。

夕飯時には、既に来週末のポタ予定まで決めるとの、熱の入れよう。。

どうやら、本気でこの熱は当分冷めそうに無いご様子。

余り、初めから飛ばさない方が長続きするよ、、、ってアドバイスは全く聞く耳持たずのようで。




P1030562.jpg





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっと本日も応援お願いいたしますだぺっちゃ。たんぺ~ちゃ~ん!










  1. 2010/09/19(日) 22:03:25|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

本当にあった怖い話し・・・・

これは、本当に今夜我が家で起きた、怪奇現象。。

自転車ネタでは全く有りません。






余り、怪談話が苦手な方は即このエントリーをパスする事をお勧めいたします。







10:30過ぎ 帰宅。

マンションの階段を、コツコツと我が家のフロアまで登っていく。。





何時もの、同じ時と景色が流れる。。






何時もの夜と同じように、会社用カバンから我が家のティンプルキーを出し玄関のカギを解除する。





「ただいまぁ~、おとう(さん)は、只今ただいまだぞうぅ~!」





100%ジュース並みに濃い、オヤジギャグに反応する家族は誰一人居ない。






娘の部屋に行ってみる。

父:「帰ったぞうさん!」
娘:「おっ!オヤジっ!今日も無事に帰ってきたか!!」
父:「おうっ!今日も無事に帰ってきてうれしいだろう!!」

娘:NEWアルバムCD-嵐のサウンドにノリノリで、無茶苦茶な振り付けで踊っている。
  その視野には、もう父の存在はない。。





息子の部屋に行ってみる。

「おうっ!ただいま帰った象さん!」
薄暗い部屋には、既に汗ダクになった、まるでタヌキの人形のような息子が

「ぐひゅぅ~、ぐひゅぅ~」

と思う存分、ヨダレをたらして既に寝ていた。





実のわたしを、知る人なら少なからず知る事実だが、わたしは、写真が大好きだ。





写真のカテゴリーの決まりは無く、面白いもの、綺麗な物、景色、自転車、家族、、、自分・・・・





自分で、コレと思った物には、直ぐにシャッターをきる。






照明の落ちた、薄暗い部屋で寝ている息子が余りにもアホっぽい顔だった

ソレとばかりに、携帯を広げソノ弱い携帯の照明を頼りに、息子の顔面に近づく・・・






事件は、起きた・・・






かなり、カメラを近づけるも、液晶は暗い・・・

この暗さでは、流石に照明不足なのかな・・・・・?






更に、暗い液晶を覗き込むと・・・・・・






夜も更けてきた、午後23:00過ぎ・・・・






液晶に、映るのは息子の寝顔ではなく・・・・








「ふげぇ~!!!!ぎょへぇ~!!!!ぶへぇ~!!!!!!!!!」







半笑いの、青白い顔色の御爺さんがぼんやりと!  怖ぁ~!!!!←マジマジです!







こんな、夜遅くに本気で叫びました。






嫁が驚き、駆け寄ってきてくれました。娘も、ただ事ではないと走ってきました。






灯を付けた、息子の部屋にわたしは完全に腰を抜かして、ペタリと座り込んでしまいました。。






駅で、おしっこしてこなかったら、恐らくお漏らしになっていたかも知れません。






そんな、状況でも息子は

「ぐひゅぅ~、ぐひゅぅ~」

と、汗ダクで寝たままです。。。






事情を話し、少し落ち着いた頃女子高生のお姉ちゃんが、わたしの携帯を拾ってくれました。






一言






「おとぉ~(さん)、これインカメラなっとるで・・・」






「ち~ん」





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ一人でも多くの方にこの事実を共感して頂きたく、思わず書いちゃいました。


先程起きた実話です・・・










  1. 2010/09/14(火) 00:39:54|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「嫁自転車」がやってきた!!

やってきました、嫁自転車。。

散々悩んで、散々探して、やっと見つけた在庫車。



残念ながら、皆様ご期待(?)のマドンでは全く御座いません。

P1030527.jpg



鉄車体・・・

私が言うのも、何ですが。。かっこいい・・



ホイールは馴染みの「700」とかでも全然なく「20インチ」笑

あれ?気が付きました? そうミニベロでしたぁ~!



「BRUNO (ブルーノ) SKIPPER ROAD 20」



本当に、もう何処に電話しても本当に在庫無いんですね。

店によっては、今年モデル在庫した途端に売れちゃいましたよ、何て声もあった位。



もう、来年モデルでる11月過ぎまで待つしかないでないかい?なんで半場諦めてもいたんですがね。



P1030526.jpg



フルカーボンでもなく、軽量車体でもなく、無論ドロハンでもなく。。

しかし、コレ思いの他進みますね! カーボンとは違うしなやかさ(?)あるし。



正直、ミニベロなんて全く視野にありませんでしたが、これなら街乗りプラスアルファが存分に楽しめそう。
(ソレ、目的なんですけどね)



突然、わたくしもチョイポタ用にミニベロに物欲!!(←速っ!)

早速明日は、嫁のポタポタお付き合いに行ってきま~す。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ロードバイクじゃないじゃんっ!ってポチしてちょ。意味わからんけども。





  1. 2010/09/12(日) 00:13:55|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

「多摩サイを走るアナタへ」贈る言葉

昨日は、嫁実家へ遊びに行った。

以前にも、ニョロリと書いたが嫁実家は「多摩サイ」の目の前。

今回も、念の為(?)アルミ車体を車に積んでいったりした。



案の定、じいさんばあさんは、孫に夢中(?)で私は昼寝か、新聞を読むなどダラリと時間が過ぎていく。

太陽も、少し傾き始めた頃にモソモソと起き出し

「ちょっくら、汗かいてくらぁ~」

と、自転車時間を始めようと思った矢先。



「おっ!チャリに乗る気ですね、旦那!。あっしも連れてっておくんなまし・・・」



そう、今熱い「嫁」が着いて来るとの事。薄々そうかと読んではいたが・・

連光寺でガッツリトレーニングと思っていたが、近未来に起こりうる事態を考え

のんびり多摩サイを流す事に決定。(後、結果的に連光寺5往復トレに至りましたが)



「玄関開けたら2分で多摩サイ」←何処かのレトルト米CMでこんなのあったな。無いか?


P1000770.jpg



結構いい時間だったのが道自体、渋滞もなくスムースに嫁ライドのお供が始まりました。



実家のままチャリ、嫁走行。。。アヴェレージ15km位か(笑)

のんびりポタポタには、逆に気持ちよい。。

夕方の少し冷えた風に

「もう直ぐ秋かね?」

なんて珍しく夫婦らしい(?)会話。。




しかし、そんなのんびりな気持ちになれたのも、ほんの一瞬でした。

又しても、出会ってしまった・・・



「暴走自転車」



一時に比べると、随分減ったかなと思いますが、決して「0(ゼロ)」になる事はないのですね。

「人が、ココで自転車と接触して死にました」

こんな看板立てても、あのスピードでは目に入らないでしょう。

入ったとしても、彼等には何の意味もない物にしか思えませんが。



ヘルメットにサングラス、ピタピタパンツにレプリカジャージ。

仕上げは、フルカーボンに高ハイトリム・・・



この有様で、頼むからこの「多摩サイ」で息切らせないでクレよ。

頼むから、そんな重いギヤ踏んでそんなゆっくりクランク回さないでくれよ。。

こんなに、こっちノンビリ走ってるんだから、対向車どれくらいで、すれ違うか位読んでくれよ。。。

何だよ、多摩サイでトレーニングって!?



マジで、当たってやろうかと思ったよ。アンタ・・



平地で踏んで、スピード乗って、刺激的で、非日常的で、いい汗かいて、、、そりゃ楽しいの分かりますが。。



「ダサ過ぎます」



婆さんだって多摩サイの散歩楽しみにしてるョ。

ワンちゃんだってお兄ちゃんと散歩行くの最高に楽しみにしてるョ。

外人のデカイ人だって、マラソンで汗かくの楽しみにしているよきっと・・。

お姉ちゃんも、おしゃべりに夢中で夕焼け空の下、自転車こいでるよ。



皆の道であって、私達だけの道ではない。

自転車専用道路ではなく、歩行者優先道路だよ。。

「やさしさと思いやり」、、、もう死後ですか?



センスの無い凹凸作られただの、あの光物は何だだの、、、そんなの全て私達が作り出した物ばかりだよ。

自転車乗りさえ増えなければ、まっ平なまんまの「風の道」だったよ。。

自転車ブーム万歳でしょうが、ちょっと違うんじゃない。



少しは、考えようよ将来の事とかさっ・・・


P1000779.jpg






コレ書くと、速攻「オマエが多摩サイ走るナ」とかまたコメント頂いちゃうな(苦笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←本日のランキングはコチラ。





  1. 2010/09/07(火) 00:30:17|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

奥様の自転車熱はマジだった・・・


以前、ちょろりと書いた事があったかどうか・・・

定かでは、ありませんが。



ウチの奥様


「ちゃんと走る、自転車が欲しいっ!」

って、ここ数ヶ月うるさいんです。。



買い物に行けば、

「あの、自転車はどうなのよ!?」

「あのフレームで、あの乗り方(ビジュアル的な)は無いよな・・」

「あれ、クロモリじゃね?」

もう、すこし「スポーツ」と名の付きそうな自転車を見ては、意見を求められます。。

生半可な知識な為、レンジローバーとかミニとかのクロスバイク車体も質問の対象です・・ww




無論、嫌いではないので丁寧にお答えはしておりますが・・




ただ、正直それも一過性のものでは?とのあたくし判断でしたが。。

全く冷めそうにありません。。と言うか、わたくしより今熱いです。



「サイクルモード早く、始まらんのか!!」

「コンビニで、前売りかってくるぞ!」←何故に威嚇してるのかは不明。

「来年モデル(11')まで、待てない象さん」

「今時期に、今年モデル買うのはドウなんだ!!!」



昼間、webで調べまくった資料とか帰宅すると見事だし・・・



P1000768.jpg




今日なんか、9月と思えぬこの残猛暑(?)の中、「徒歩」で自転車屋5件ハシゴでっせ。。でへぇ~、、、

自転車で100km走る方が、楽です。ハイ。



奥様の自転車熱、どうやら本気のようでした。。   つづく




P201009.jpg


  ↑こないだの成木HC。オフィシャルサイトに「物欲党」映ってましたね。「オヤジ朝練」さんのジャージは目立つな・・



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっとおしてくれると嬉しいでござる。忍忍・・

  1. 2010/09/04(土) 23:07:20|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。