FC2ブログ

へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

奥多摩は最高だ!<前編>


金曜日の帰宅中のJR中央線にて、自転車山岳レース小説「ヒルクライマー」を読み終える。
っても、既に4回目ですが。。

もう、気持ちは高ぶり坂をとにかく登りたい・・
「あの苦しみ」を味わいたい・・

どれだけ、単純であほぅな脳みその持ち主なのだろうか。

帰宅後、明朝に速攻で出かけられるよう空気圧チェックもろもろ細かなチェックを済まし就寝。。


興奮冷めやらぬ目覚ましも鳴らぬまま起床!平日の出社前には間違っても無い光景である。
しかし、カーテンを開けると暗い。。まだ2:40だった。



2度目の目覚め。
嫁、子供達は夏休みモード全開で寝ている。
まるでコソ泥のように、そそぉ~と外出。


P1000221.jpg

奥多摩湖到着。なんだかとても久しぶり、相変わらず複数の長いトンネルは生きた心地がしない。




P1000234.jpg

ニョロリと走り、奥多摩湖側の料金所後に到着。って、何この写真。。新パターン?・・


スタート!
決してキツクない斜度。。永遠と続く。

始めに頑張りすぎないよう、軽いギヤをクルクルと回していく。90~100を目安と決める。
心拍はかなり低め、、


今日は、ロードバイクが多い。。
下ハンを握って勢い良く下るロードとも良くすれ違う。
「こんちは~!」
「ファイト~!!」
ただ頭を下げるだけの方・・
様々な、自転車乗り。全くの赤の他人がソレだけで言葉をかわす。。実に不思議だが、実に気持ち良い・・


この斜度で、ヒーコラ言ってるカーボンバイクもいる。
「右抜きま~す!」とアタカも余裕ですよ感を出しながら、パスさせてもらう。

抜いた後、ささっと視界から消えたいので一時的に無理にもがく・・ってか必死じゃね??

そんな無理を何台も演じる。まるで、初心者が勢いだけで登ってるソレである。
流石に距離が少しあるので疲れてくる。。


ここで緩めて、抜いた方々に追着かれる程かっこ悪い走りはない。
そんな、変なプライドが何とか回転を保つ呪文となっている。


基本はシッティング。
時折、シフトダウンしダンシング。。違う筋肉を使う事により気持ちよく加速出来る。

シッティングに戻る時も、今度は引き足をメインに回してみる。

そんな筋肉のローテーションが実に気持ちよく決まる。



斜度が緩いと、色々理想とする走りが現実に出来る。
ベテランライダーは、きっとコレを激坂でも可能とするのだろうな・・


ほど良い所で駐車場。
P1000233.jpg


実に見晴らしが良い。
この駐車場も少年の頃から通い続け、恐らく100回は着ている。
まさか「自転車」で来るとは夢にも思わなかったな・・


ニョロリ、ニョロリと気持ち良く登って行く。
残りも少ないので、ダンシングを多く入れワザと心拍を上げてみる。
この状況が長く続けられれば・・・

そうこうしている内に、目的地到着。
P1000228.jpg


P1000230.jpg

お約束の、冷菓子を食す。究極の旨さ・・
この条件で、食べた者のみ知る味であろう。



P1000227.jpg

また出だ。
しかも「都民の森って」おみゃ~の後頭部かぶって見えないヨ! だめ?



この後!いよいよあの場所に足を踏み入れる事に!!

つづく・・・ふんがっとっと。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ← 一日のライドで2回に分けるかね・・とポチと応援してね♪










スポンサーサイト
  1. 2009/08/24(月) 21:18:14|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4