へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

奥多摩は最高だ!<後編>


奥多摩湖、風張峠。。ここに行くと何時も聞かれる。

「アソコ」には、行かなかったのと・・


関東地区のローディでは、恐らくほとんどの方がご存知ではないでしょうか・・「激坂」との噂で。。

アソコはやばい!

アソコは凄い!!

噂ばかりが先行する。。今日は行ける!メチャ調子良いし!!
自分に呪文をかける。



もう行かなかった言い訳も、尽きたので恐るべし「ソノ場所」に足を踏み入れてしまった・・

P1000224.jpg


上記記載の理由から、大っぴらな道の名前は記載しません。。って意味なしのような・・


初めてのトライとなるので、その場所もイマイチ分からない。

話しでは、散々聞いていたので向かってみる。


入り口は、まあ分かりやすいが、普通に自転車では入れない所。

「ヨッコラセ」とその道のゴール地点に足を踏み入れる。。



車は勿論、人一人いない、自転車もいない林道を恐る恐る下っていく。

想像していたよりは、そんな厳しそうでも無いかな??なんてほんの一瞬だけ思った、、



のは、ほんの一瞬だった。。


P1000225.jpg


何と言うか、、写真では恐らくその凄さは伝わらないだろう・・

それは、スタート地点に近くなれば、成る程斜度が増すイメージか?

大袈裟ではないが、ブレーキを握るのが辛い程。。

これを登るのか??下りながら心拍が上がっていくのが分かる・・

いろんな意味で、ドキドキである。

P1000226.jpg


良くWebで見る、激坂スタート地点に着く。。<↑ ココじゃないよ。>

その時点で、これ、もっと下ると帰れるかな??とかスーパー軟弱な考えも一瞬よぎる。


スタート!

今下ってきて、イメージはついているが、上から見るのと下から見るのでは全く違う、、当然だ。


いきなり、ノックアウト・・

メーターは、5km前後をフラフラしている、、と言うよりわたしがフラフラしている。。ぶへっ!


ギシリギシリとクランクを回す。

周遊道路のような、筋肉のローテーションなど別世界の話しだ。

常にダンシング。。片足に全体重を乗せる。ドロハンの中央を持ち上半身をに引き寄せる。

もう、フォームとかどうでも良い。

腕の筋肉が攣りそうだ、、

全身の毛穴が、全開になって塩が噴出す感じ。。

アゴからは、汗だかヨダレだか分からん液体が常時したたる。。


噂通りだ、、和田以上だ・・・


P1000223.jpg


シートとブラケットが完全にウエット状態なのが分かるだろうか??
ビビッておしっこ漏らしたのではない・・全身がもうグチョグチョである。

写真で解るとおり、完全に足付きである。何故か悔しさは余り無い。


道沿いにガードレールは無い、間違って落ちたら谷底だ!


そんなこんなで、虫が歩くような速度でゴール。。

誰も居ないのを良い事に、その場にぐったりとしゃがみ込む。


P1000222.jpg


その場で、スタンバイしギリギリの状態で久々のセルフ。。あぁ~悲しいかなブロガーの定め。。



「ココを足付きなしで登りたい・・」

わたしの頭の中は、この言葉ばかりがコダマする。。

奥多摩最高だ!近いウチ絶対に倒してやる!!



*どこかのサイトでも書いてあった・・
 ココを登る方は、各個人自己責任で走るようにと。。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←まぁ~頑張れや~とポチ応援おねがいチョ!



スポンサーサイト
  1. 2009/08/26(水) 21:45:05|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

奥多摩は最高だ!<前編>


金曜日の帰宅中のJR中央線にて、自転車山岳レース小説「ヒルクライマー」を読み終える。
っても、既に4回目ですが。。

もう、気持ちは高ぶり坂をとにかく登りたい・・
「あの苦しみ」を味わいたい・・

どれだけ、単純であほぅな脳みその持ち主なのだろうか。

帰宅後、明朝に速攻で出かけられるよう空気圧チェックもろもろ細かなチェックを済まし就寝。。


興奮冷めやらぬ目覚ましも鳴らぬまま起床!平日の出社前には間違っても無い光景である。
しかし、カーテンを開けると暗い。。まだ2:40だった。



2度目の目覚め。
嫁、子供達は夏休みモード全開で寝ている。
まるでコソ泥のように、そそぉ~と外出。


P1000221.jpg

奥多摩湖到着。なんだかとても久しぶり、相変わらず複数の長いトンネルは生きた心地がしない。




P1000234.jpg

ニョロリと走り、奥多摩湖側の料金所後に到着。って、何この写真。。新パターン?・・


スタート!
決してキツクない斜度。。永遠と続く。

始めに頑張りすぎないよう、軽いギヤをクルクルと回していく。90~100を目安と決める。
心拍はかなり低め、、


今日は、ロードバイクが多い。。
下ハンを握って勢い良く下るロードとも良くすれ違う。
「こんちは~!」
「ファイト~!!」
ただ頭を下げるだけの方・・
様々な、自転車乗り。全くの赤の他人がソレだけで言葉をかわす。。実に不思議だが、実に気持ち良い・・


この斜度で、ヒーコラ言ってるカーボンバイクもいる。
「右抜きま~す!」とアタカも余裕ですよ感を出しながら、パスさせてもらう。

抜いた後、ささっと視界から消えたいので一時的に無理にもがく・・ってか必死じゃね??

そんな無理を何台も演じる。まるで、初心者が勢いだけで登ってるソレである。
流石に距離が少しあるので疲れてくる。。


ここで緩めて、抜いた方々に追着かれる程かっこ悪い走りはない。
そんな、変なプライドが何とか回転を保つ呪文となっている。


基本はシッティング。
時折、シフトダウンしダンシング。。違う筋肉を使う事により気持ちよく加速出来る。

シッティングに戻る時も、今度は引き足をメインに回してみる。

そんな筋肉のローテーションが実に気持ちよく決まる。



斜度が緩いと、色々理想とする走りが現実に出来る。
ベテランライダーは、きっとコレを激坂でも可能とするのだろうな・・


ほど良い所で駐車場。
P1000233.jpg


実に見晴らしが良い。
この駐車場も少年の頃から通い続け、恐らく100回は着ている。
まさか「自転車」で来るとは夢にも思わなかったな・・


ニョロリ、ニョロリと気持ち良く登って行く。
残りも少ないので、ダンシングを多く入れワザと心拍を上げてみる。
この状況が長く続けられれば・・・

そうこうしている内に、目的地到着。
P1000228.jpg


P1000230.jpg

お約束の、冷菓子を食す。究極の旨さ・・
この条件で、食べた者のみ知る味であろう。



P1000227.jpg

また出だ。
しかも「都民の森って」おみゃ~の後頭部かぶって見えないヨ! だめ?



この後!いよいよあの場所に足を踏み入れる事に!!

つづく・・・ふんがっとっと。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ← 一日のライドで2回に分けるかね・・とポチと応援してね♪










  1. 2009/08/24(月) 21:18:14|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ヒルクライムレースの写真


そろそろ、シーズン戦10月のエントリーをしようかなと、主催オフィシャルサイトをチェックしたところ
前回参加した時のレース中の写真が何時の間にかアップされていました。


このレースイベント自体の人数が、小規模な為 ファンライド企画のイベント何かに比べると直ぐに
探せて良いかも(笑)

一様、チームメイトのみ抜粋してコピーしてみました。。ヾ( ̄∇ ̄;)ォィォィ イイノカネコピーッテ??



では、早速。。。

<我らの番長!はまっちょさん!> 
147.jpg


051.jpg




<LOOK車になってから、メキメキ強くなってるかなぴんさん>
112.jpg




<真の実力者 bugaluさん
111.jpg


031.jpg




<恐るべし底力を持つTREK仲間のやんさん
044.jpg




<自分大好きakiですわ~>
137.jpg


138.jpg



チュ~事で、そろそろ「オータムステージ」エントリーしますよぉ~!物欲党!!
うへぇ~!!考えただけでワクワクしますわぁ~!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←本日のランキングはコチラっ。









  1. 2009/08/20(木) 22:44:50|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

多摩サイに思う。


今日は、嫁実家。。

へっぽこブログ愛読者(?)様ならご存知かと思われますが、 (-_-;) ナンダソレ

嫁実家=多摩サイ歩いて30秒の環境


て、事で久々に多摩サイ走っちゃいました。

P1000211.jpg


しかし、本日TREK号はお家でお留守番。



で走る??

そう、実はここ数ヶ月「嫁」がメチャメチャ「RUN」にハマッておりまして・・

タチの悪い事に何故か、走るときはかなりの確立で引っ張り出される事が多く。

ココだけの話しですが自分、最近の夜練はローラーよりRUNの方が確実に多かったりします。トホホ



で多摩サイ

P1000219.jpg



気になる「ロード乗り」、私の知る以前の多摩サイに比べ非常に少なかったですね。

この暑さの為か、お盆で皆さん田舎帰っちゃっているのか??

その少なさの為か、危ないなぁ・・と「イラっ」とくる乗り方されている方も今日に限っては目にしませんでした。



ただ、今日走っていて気になったのがやはり「追い越し」ですね。
この車幅で、どう歩行者を追い越すのがベストかは非常に難しい問題ではありますが。。


極端に高いスピードではありませんでしたが、無音の車体が突然脇をすり抜けていく様は正直恐怖以外の何物でもありません。

無論、その自転車に乗られている方に悪意が全くなかったとしてもです。



自転車に乗る私が思うのですから一般の歩行者、まして年配の方などは、その比では無い事でしょう・・

ロードがママチャリのスピードで走行せい!!ってのも、無理なお話しでしょうし・・


せめて歩行者脇を走る瞬間位、脚止められませんかね。。。






都合の良い事を、羅列しました。
いきなり調子良く、歩行者側の声だすな!とのお声も聞こえてきますが・・

こんな私も、この多摩サイでロードに乗り始めた頃は、とにかく心拍が上がるほど踏み、どれだけの暴走車体に見えていた事でしょうか・・


今考えると、顔から火が出そうな程恥ずかしい行為です。

ただ、現在そんな走りをされている方がこのブログを読んで一日も早くソレに気付くキッカケになって頂ければと、本エントリーを書きました。



多摩サイで、ハぁーハぁー言っちゃってるアナタ!もう少し足を伸ばして「山」を登りませんか!
もっと、素敵な「ハぁーハぁー」が出来ますよ!!(爆)



今日のこの静かな多摩サイが本来の姿でありますようにと、願うakiでした。

P1000218.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



  1. 2009/08/15(土) 23:28:01|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

恐るべし!ガンダム!!


--------------------------------
ガンダムが凄いのではなく。。。
ガンダムが恐るべしな訳でもなく・・
--------------------------------



本日は、お休みぃ~!
世間一般に言うお盆休みってヤツでしょうか・・・?

しかし、前日の帰りに「明日休みでも良いかね?」ってどんな予定たてりゃ良いっちゅ~ねん。。

ま、そんな事は良しとして。(イインカイ!)



昨晩色々考えて、、、ふらっと早朝からどっか自転車出かけちゃおうかしら、、とか
久しぶりに、昼までお寝坊しちゃおうかしら、、とか
けぇ~!、わざわざこの混んでる時期にガンダム見に行ってるヤツ居るよ、、、とか


Webで、あれやこれや見ていても、イマイチ予定も立たず(そりゃそうだ)。
何処に行っても、混んでそうだし、、普段混んでる町で仕事してるだけに休み日位のんびりとした
過ごし方が良いな、、、何て思いながらも。。




で、向かった先では、、

P1020825.jpg

絵に描いたような、渋滞の様子・・ヾ( ̄∇ ̄;)ォィォィ



自転車なら間違いなく3時間は早く着いてるでしょう。。
疲れ果てたお父さんの運転する、渋滞の列に頑張って並び何とか駐車するやいなや・・




P1020827.jpg

人・人・人・人・・・・ (:゜д゜:)ハアハア
10%の勾配登るより厳しいです・・・





人を掻き分け、何とか目的の!!!
P1020800.jpg

ウルトラクイズかぁ~






で、なくて目的の~!!!
P1020824.jpg

のりPお体お変わりありませ・・  って、コレも違ぁ~!! ←怒られるよ本当・・(-_-#)







で、目的地到着~!
P1020836.jpg

きぃ~も! 何だこの人の量。。







皆が、見上げる先は!!
P1020835.jpg

でけぇ~!! すげぇ~!! かっけぇ~!!!! ←オッサン本気で興奮しました。






ドンだけ、興奮したかっちゅ~と
P1020845.jpg

こんだけ、本人デカく撮ってこの写真どうするつもりなのでしょうか・・






P1020848.jpg

興奮冷めやらぬうちに、嫁に耳を引っ張られ「イテテっ」と、片足ケンケンでその場を後にするのでした・・




そんな、自転車無しでも充実した一日でしたとさ!




P1020839.jpg




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←何処がロードバイクやネン!と小さく突っ込んでポチして。


  1. 2009/08/14(金) 22:03:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

TREK 2010年モデル

もう頭の中は、マドン一色です。。
いよいよ、究極の物欲となるのか・・・


チラホラ、来年モデルの情報が聞かれるシーズンになってきましたね!
国内公式サイトでは、まだ「6」シリーズのみですが、本場サイトではもう写真が公開されて
ますね。(写真のみで、詳細は不明)


去年の今頃も、09'モデルのマドンを絶対に買うぞっ!とWebページを睨んでいたものでした。
結局、今年もこの時期になり全く同じ事をしている自分がここに居る・・・



国内サイトだと、姿を現しているのは「6」シリーズだけですね。

madone6.jpg


言葉は不要。究極のロードバイクここにありって感じ。
35年住宅ローンが払い終われば買えるかしら・・・


Frame: OCLV Red Carbon, DuoTrap compatible
Fork: Bontrager Race XXX Lite w/E2 full carbon steerer
Wheels: Bontrager Aeolus 5.0
Compo: Shimano Dura-Ace

で、1,050,000円也




ちょっとだけ、購入許容範囲に近い(?)感じの「5」シリーズ

madone5.jpg


目立つ変更点は、派手なカラーリングだけなのか??
フレーム内蔵ワイヤーレイアウトは憧れですね。

6700系のアルテグラも派手ですな。。





で、あたくしの一番のど真ん中がコレ。

madone4.jpg

フレーム、ジオメトリーは現状のまま?
しかし!!コンポーネントがSRAM Rival 
Rivalって、今年のスコット ADDICT に載っていて操作性が良いとの記事を見た記憶がある。

シマノで言う、アルテSL辺りの位置なコンポーネントなのでしょうか??
(お詳しい方、教えてください)

ロードバイクの激戦区と言われる価格帯なだけに、どのメーカーも必死なんですな・・
これで、価格据置きだったら正しく買いではないのでしょうか!?

と、言いながらも国内販売ではシマノだったりして。


しかし、この「4」シリーズ、どうも話しを聞くと「コンフォート系」のバイクらしい事を耳にした。
どうなの・・



nw_0630_ph1[1]


と、言いながらも実は09’の「4.7」・・
6月に、お値段据置きで「アルテ」から「アルテSL」に変わってるんですよネ・・



あ~、、、何時が買い時なのか・・・

のりPも、気になるがやはり頭の中は「マドン」だらけだ~!!



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←  一生悩んでろと冷たくポチして。



  1. 2009/08/08(土) 00:11:44|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

ヒルクライマー <高千穂 遙>


昨日の新聞広告に載っていた本。

通勤電車で良く本は読むけれど、読みたいと本屋に探しに向かうのは久しぶり。


P1020814.jpg



「高千穂 遙」だけに、登場する地名がもろテリトリーな多摩地区。


帰りのJR中央線で読み始め、ラッシュの苦痛も気にならない程一瞬にしてのめり込んだ。




「多摩サイは自転車歩行者道路だ。俺たちは車道でしか本気走りをしない。サイクリングロードは
車道と車道をつなぐ廊下だ。学校で習っただろ。廊下は静かに歩きましょうって。

あそこで、シャカリキになっているのは、おまえの様な初心者か、車道で車と張り合えない連中
ばっかりだ」

   ↑凄く気に入ったフレーズ(一部割愛)


坂バカには、お勧めの一冊。
何か、小学館の回し者みたいだな・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 







  1. 2009/08/04(火) 22:34:47|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ヒルクライム仕様 TREK1.5


先週のレース時の我バイクの仕様。


P1020797.jpg



いやいや、ヒルクライム仕様とか言って、カーボンパーツバリバリに交換しちゃったとか
そんな大きなお話しではなく・・


イカに、無い脚にたいして有利に登れるか?
全く無い資金で、イカに軽くできるか?

要するに、要らん物外してどれ程かるくなるかな??って感じ~?


そもそも、我愛車 TREK1.5っつうバイクは、完全なるエントリーモデルであって当然フレームは
アルミ。。
コンポーネントだって、ティアグラとソラ(!)のミックスシステムでっせ!

買ってきた、状態なら恐らく9k以上はあるんじゃないかしら・・


P1020806.jpg


で、そのソラを外しちゃいました。
この数字で、どう思われるかはご自由ですが・・・

んでもって、何時もしょってるあんな物やこんな物。

P1020810.jpg


バック/ワイヤーロック/六角/Rフラッシャー/ライト
携帯/ステンボルト/FD

何時も、携帯している物から取り除いたアイテム
レース出られる方なら、常識なお話しですけどね。

*スペアチューブ、ポンプ、レバーは前回のレース直前でのパンク経験より本番時も携帯
する事に決めている。


しかし、ちり(?)も積もれば山となる!

P1020809.jpg


なんと630gの軽量化!がいとも簡単に!!

アウターリングも外したのだが、思いの外軽く尚且つスペーサーで適当なものが非常に
重たいワッシャーしか持ち合わせが無く、コチラは却下とした。


結果としては、無論体感出来るレベルの軽量となりました。
脚の無いアシストとしては十分な作業だったと思われる。


しかし、練習時に「インナートップ」で全然大丈夫と踏んでいた、初めのフラットコースが辛かった。。

前回に書いたように、スタートグリットが運悪く最前列・・
スタート直後、更に運悪く先頭になり、集団を引く事に。。

120回転で、ひたすら回しても当然ぴったりへばり付く後続集団。
あ~、失敗。。

このスピード領域でインナー踏んでるの俺だけだろうな・・
そんな事を思いながら、集団に抜かれるのをタダ待つだけの情けない引きとなってしまった。


どんだけ遅い引きだよ!後続は皆思った事だろうナ(泣


登りだけに特化して、少々後悔となった今回のレースでしたとサ!




何度も言いますが、結局は「エンジン」ですがら~!

P1020812.jpg


以前のエントリーで、7k台に突入したと書いた記憶があります。が
今回このHC仕様で前夜に計測した所、なんと8.5kでした。かなりショック・・
                           ↑どの辺がHC仕様なのかしら(泣

どうやら、前回計測ミスで皆さんにご報告していたようです。。
あぁ~、マジでもう軽いバイク買っちゃおうかしら、、って、毎回言ってますけど。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←何時も、ポチッと有難うございます!






  1. 2009/08/02(日) 00:46:16|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。