へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

東京ヒルクライムNARIKIステージ



東京ヒルクライムNARIKIステージ

今年で、3回目を迎える「東京初の本格的ヒルクライム」である。

P1000194.jpg



去年出るか否か、散々悩んだ末自分の実力と相談した結果見送ったイベントである。


今年になり、劇的にクライムの技量が上がった訳でもなく、機材が劇的に軽くなった訳でもないが今年は参加する事に決定。


去年から変わった事といえば、山登りに対しての「どM度」が劇的に上がった事ぐらいか・・・(爆


出るからには、それなりの結果を出したい所ではあるが、、

あと3ヶ月で、どれだけ自分と戦えるか・・・


逆に考えると1つのレース参加で、3ヶ月間楽しめるぅ!



取り合えず、どんな感じだったか半年ぶり位だろうか、、、成木に到着。

P1000205.jpg


コース脇を流れる、小川はサラサラと光っている。。マイナスイオン全開である。

あぁ~、癒される・・


ん、でば、、実際のコースをニョロニョロと登ってみた。。


相変わらず、、、きつい。。きつい。。。。  前日の悪天候の影響で結構落石もありヒョロヒョロよけながら登る。



途中、その落石をほうきで一生懸命お掃除されているおじさんがいらっしゃった。。


市の方だろうか?はたまた、このレースの関係者だろか??

登るわたしに、直ぐに気が付き笑顔であいさつしてくれた。


呼吸自体も厳しくはあったが、あるだけの元気でありがとうございます!と挨拶してみた。


なんだが、すこぶる気持ちが良かった。



なんとか、ニュルニュルとゴール地点へ。


P1000191.jpg



思わず笑っちゃう程、相変わらず殺風景(と言うか何も無い)頂上である。

素晴らしい絶景とかも、残念ながらココには無い(笑


P1000195.jpg


休憩しながら、久々にセルフ(しかも、携帯)してみた・・

「あ!入ってます!」って、トイレ開けられちゃったみたいだ。



実際レース当日は、ココを2本登ると言う・・

実は、それが一番ネックなのね。。


一本登って、これだけぐったりなのに立て続けに2本も登れるのかしら。。




シュル~と下る。

P1000198.jpg


いやぁ~、誰もいない峠道でのダウンヒル最高!

思わず、「うひょ~!!」と絶叫しちゃうほど!単純に楽しい。


P1000197.jpg



下りの最後は、民家が建て並ぶ道となります。くれぐれもオーバースピードにはご注意を!


P1000204.jpg



うへへぇ~!!凄い楽しみだにゃ! ~~(m´Д`)m

連休中には、今一度登っておきたいものだ。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
  1. 2009/04/26(日) 01:15:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

へっぽこ「和田峠」に沈む・・

先週末は、何とも気持ちの良い天候でしたね!正しく自転車日和。

大勢のサイクリストをアチラコチラでお見かけいたしました。



さてさて、あたしと言えばタイトル通り「和田峠」・・・

いよいよシーズンも本番となり、少しずつ緩めからアタックを掛けて行こうかと思いきやイキナリ大御所です(笑

昨シーズン最後に和田を登ったのは何時だったかな??記憶も定かではありませんが、どちらにせよそう簡単には倒せぬ峠であります。

そもそも、言いだしっぺは「どM隊長のぶがるさん」他なりませぬ。。



当日、高尾駅で待ち合わせ。

国分寺発のわたし、、一時間もありゃ着くでしょ・・何て思いきや思いのほか時間が掛かり、ソコに到着するまでもがきっ放しでしたワ。


で、待ち合わせ場所に到着・・・お二方お待たせしましたぁ~


なんて、のん気な挨拶もソコソコにっ! わたしの目に入って来たものは!!!


P1000188.jpg


余りの驚きで仰け反り過ぎ、甲州街道に出て引かれそうになりました。  ウソ

<JAMIS XENITH RACE>

ぶがるさんの新車・・  フルカーボン車体です。。

ソコソコの方が頑張って買って、、なら自分的に納得しますが、速い人が速い車体買ってコレ以上どうしてくれようと、言った所でしょうか・・

何ともスブイい出で立ちな事でしょう。しかも、パーツ一つ一つがもうヨダレ物。。


興奮も冷めぬうちに、御一行恐れ多くの「和田峠」へと向かいます。

何時もは、20号から陣馬街道経由ですが高尾駅から陣馬街道経由だど結構のら~っとした登りが続きなかなか楽しい感じでした♪



何時もの、バス停にて一休みしソレ~っと頂上を目指します。


いきなり、和田のカウンターパンチをくらいます。。

ははぁ笑っちゃう程、足が回らない・・・

何だコレ??こんなんだったかな???


明らかに、前回登った方が回せたのが明らかに分かる。。

心拍は、全然安定しているのに足が回らない。。。。


機材は、全然グレードアップしているのに・・・


足よりも、完全に気持ちが先に切れました。


結局、ダラダラと不完全燃焼のまま頂上に到着。



あぁ、、、、情けない。。自分のタイムに思わず目をそむけました。


まっ、シーズン初めが最悪のタイムならコレを踏み台にこれからガッツリ頑張れるって所でしょう!


P1000187.jpg

   左から かなぴんさん    ぶがるさん   あたくし    帰りの道の大垂水峠にて



ちゅ~ことで、またガシガシ登りましょうね!>物欲党広域多摩支部山岳走行どMの会幹部(笑




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ま~がんばりゃ。。とポチと応援願います。


  1. 2009/04/13(月) 21:38:29|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

桜と、多摩川と、自転車と、、、



本日は、嫁実家に遊びに行きました。(っても、自宅とは目と鼻の距離。。)


嫁実家、、以前もココで書いた事が有ったかも知れませんが「多摩サイ」が目の前の立地。

そもそも、ソレが原因(?)で今自転車を趣味とするわたしがいる。



最近では、我家族4人で遊びに行くも、直ぐに子供達と爺さん婆さん遊びに行っちまうんで残されたあたしゃ~、意外と時間を持て余しちゃうのよね・・


で、自転車でサイクリングになる訳。。(ソウカ?)


もっとも、10数年前を思うと「多摩サイ」と「自転車」の関係は随分とおかしな事にココ最近なっちまっていますがね・・(泣



ま、そんな事はどうでも良いとして、本日はお花見のんびりポタ。

P1020744.jpg


スニーカーに、ジーパンなんで丘には向かわず、多摩サイオンリー。の~んびり。


まぁ~、人混み予想通り。

アチラコチラで、バーベキューやってて凄いイイにおい!


ビニールシートの上じゃ何処もお父さん、完全に出来上がっちゃってて笑っちゃう♪


P1020751.jpg


福生公園の先まで行くと、車両通行停。。「自転車は押して歩いてくださ~い」だってさ!


P1020743.jpg


見事な桜並木を見上げながら、のんびり押しながら歩く。

日も少し傾いてきたので、そこそこで折り返し帰路へ。




是政橋を過ぎ少し走った所で目に入ったのが「菜の花畑」

P1020753.jpg


もうため息が出ちゃうほど見事! 感動もん、ドラえもん。

P1020758.jpg


ここの場所だけで、何枚のシャッターを切っただろうか・・


P1020761.jpg





な~んか、のんびりと贅沢な時間の使い方。


平日の嫌な事、面倒な事一瞬全部忘れられる・・・


最近、なんかこんなのが今の自分にしっくりきてる。


トレーニングは、ベランダのローラーでガッツリ汗かくだけで良いかな。。

それじゃあ、強くはなれないだろうけど・・



自転車がなかったら、こんな小さな幸せには出会えないのだろうな。

三角目をして、人の背中ばかり追っていては見逃してしまだろうな。。


そんな乗り方なら、ロードでない方が、、と言われちゃうかもしれないな・・・




自転車の乗り方に決まりは無いよね? 自由なのが自転車だと思うんだよね!



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



  1. 2009/04/05(日) 23:31:13|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。