FC2ブログ

へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

ヒルクライムレース参加


行ってきました初レース!

日の出町ヒルクライム試走会!


いやいや、どうなる事かと思いましたが本当に楽しい充実した時が過ごせ大満足です!



受付が、7:00~との事なので、5時に起床・・外は真っ暗で、偉く寒い。

会場も自宅から、それ程遠くないので自走の予定でしたが寒いので車にて出発。。
(この時点で既に、軟弱な考え・・)

会場に着くと既に、そこそこの方々がお集まり。。こんな時って、何故自分以外の人が皆速そうに見えるのかしらネ(笑

P1020256.jpg


今回のチームメイト参加は、かなぴんさん、と初対面のはまっちょさんです。bugaluさんも参加予定でしたが残念ながらお仕事でDNS・・

開会式が始まり、来賓の方、主催者の方の挨拶にて始まります。

レース自体の目的が、この日の出町の町おこし的な感じとの説明・・

何処も、この不景気で大変なのに、この山奥で商売を営むのは本当に大変なんだろうな・・とご挨拶のコメントでヒシヒシと感じました。。

このヒルクライムレースが来年より、本格始動しますがそれによりこの町が少しでも活性化されればいいなと、思うのでありました。

「頑張れ!日の出町!!」



さてさて、前置きが長くなりましたが、いよいよスタートの時間まであと少し・・

チームメイト3人で、少し走ろうと本日のコースを登ります。体が温まった所で引き返しスタート地点へと。

今回参加者が65人なので、約20人づつで4クラスでローリングスタートします。

第一グループにはかなぴんさん!
P1020261.jpg


わたしと、はまっちょさんは第4グループ、1グループ約10分間隔でスタートして行きます。

かなぴんさん頑張れ~!なんて応援していたのもつかの間、第3グループもスタートしたんでいよいよ次が出番だな!

なんて、思っている時事件は起きました!!!


スタート準備をしようと、バイクに戻ると・・・


「あれ??」


とても見慣れた嫌な光景が。。。リムが地面にくっ付いてます・・・・


パンクです・・


第4走者は、パラパラ並び始める所・・


もう、この時点で心拍全開です!


替えるしかネ~!でも、今日車だから、ポンプもチューブも車ん中だ!!!!


そんな時、はまっちょさんが「ではこれを!」とチューブもろもろ一式を貸してくれました。
(本当に感謝です!有難う御座いました!)

もう、噛み込みとかチェックしている暇は有りません、、、とにかく外して付けるそれだけです。
(あっ、ボンベも1本使っちゃいましたね、、、)

何とか、ギリギリスタートの列に並ぶ事が出来ました。(少し待たしちゃったんで最後尾スタート)
P1020262.jpg


違う意味で、本当ドッキドキでしたよ。。

P1020263.jpg
感謝感激はまっちょさん


レース直前の緊張なんてのは、全く無くそんなこんなで、スタート!


初めから、ゆるーい登り坂。

皆さん、押さえているのか余りガッツリ行く人も居ません。


最後尾スタートで、後半で抜くのは辛かろうと前半で自分のペースを崩さないように、一人一人パスしていきます。

お隣からのスタート、はまっちょさんは初っ端がらドピュ~ンとすっ飛んでいってしまいました。



つるつる温泉を過ぎ、いよいよ本当の山道に入ります。

一気に、ペースは落ちるものの、ソレは皆同じ事、千切れないようニュルニュルと集団に着いて行きます。


思いのほか、残り3kmを過ぎても、皆さんペースを上げません。。

行くか!と思い少しペースを上げつつ、また一人、一人パスしていきます。


おっ!はまっちょさん発見!!とても苦しそうです!


「ふわいと~!!」

声を出すのがやっとの状態で、声かけしてパスさせてもらいます。


こりゃ、行ける!

何故か、偉く自信が出てきて更にペースを上げます。。


あと2km程でしょうか。。


最後の、勾配のピークの所。。ハーハーゼーゼー心拍全開、、もう呼吸すらヤバイ状態の時違和感を喉に感じます。。

「ん?」

と、思った瞬間、喉が一瞬つまり呼吸が出来なくなりました。

グヘっ!!谷底にもどしてしまいました。

一瞬にして涙目になり、情けなくも足付きしてしまいました。


そんな、時先程パスした集団が脇を次々と抜けてきます・・・・

何とも、悲しい光景だ。。。しかし、これがレースです。


気を取り戻しコースへと、前に見える人はいないが、ひたすらダンシング・・

もがいて、もがいて、もがいて・・・


「ゴールっ!」



結果的には、19人中、10位とのリザルト。

ま、コレが今のわたしの実力と行った所でしょう。。

P1020264.jpg


ゴール地点の頂上にて、お決まりのセルフにて〆としました(笑




いやはや、波乱含みの本日ではありましたが本当に楽しい一日が過ごせました。

なんと言っても、この町おこし的な、「手作りレース」の温かさみたいなものにとても感激しました。


来年から、シリーズ選になり本格始動するとの事でしたが、是非また出たい!と思うのでした。

P1020271.jpg



お昼まで出て、お土産までもらっちゃいました♪


レースイベントの楽しみ、こりゃ病み付きになりそうですワ。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


スポンサーサイト
  1. 2008/10/12(日) 21:58:30|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13