へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

テンション上がらずの荒川

本日起床 6:00 天候 くもり

yahoo天気予報、むにゃむにゃと目を擦りながら確認。「曇りのち晴れ」

「よっしゃっ!の~ぷろぶれむ。行くべ行くべ。」

本日も、お父さんは家族をほったらかし自転車三昧!(ヒラキナオリカっ!)




久々に、周回練習をしたく向かうは、彩湖。

結構朝レンで走る人が多いとの事なので、どんな強者が居るのか楽しみ。


が、何か天気が怪しい・・・・


と言ったいやな予想程、間違いなく当たり、すぐさま小雨が振り出す・・


ま、午後から晴れだし、直ぐあがるべ。。何て思いも裏腹に・・・


小雨は、普通の雨へと・・・


付く頃には止むでしょう。。 そんな事を自分に言い聞かせ目的地に向かう。


9:00頃 彩湖到着。。

小雨も、止んだものの完全ウエット路面。



「おはようございます~!」

待ち合わせしていた、rookさん・・・ 既にぐちょぐちょ、、ドロドロ。。。

P1000105.jpg


周回練習・・・ どころが、走ってる人いませんが。。。。


彩湖を少し走ったものの、全く意味を持たないのでまたもや「のんびりライド」へと変更(笑

取り合えず、荒川CRを葛西方面へ。

お尻に当たる、水しぶきを感じながらのんびり走ります。


P1000098.jpg


そうこうしている内に、腹も減ってきたので荒川名物(?)「さくら」で昼飯。

なにやら、「収穫祭」とかいったイベントをやっていたらしく、ベンチも満席。

結構な、人混みでした。


そんな中、お尻びちょびちょのピチピチレーパンのおっさん、カレー買うのに並んだ訳ですが・・・
少し恥ずかしかったと言う事実・・コレ如何に。おばはんとが、ガン見なんですもの。


お腹も、膨れたので出発。

そのまま、葛西方面へでは、つまらないのでrookさんお気に入りとの「芝川CR」を案内してもらう。


P1000104.jpg





P1000103.jpg


走り応えあり!って感じのCRでは無いが、のんびり走るなら有りかな。。

運河にそって、CRは続きます。

P1000102.jpg


アララ何とも、中途半端な感で終了・・・

と言うか、全く体が温まりません。。(泣


荒川まで戻り、テンション低低のまま今日は帰りますか。。と帰路へと、、


あ~、にんとも感とも、このテンションの低さ、、と言うか不完全燃焼っプリ・・



なんだか、最近「ガッツリ」疲れないと、満足出来ない体になってしまったのでしょうか・・・


P1000106.jpg


帰りは、大分ドライ路面も所々出てきたので、彩湖で一汗かくかと思いきや・・

もう、ちびっ子がアチラコチラに・・・


あ~、テンション上がらんよコレじゃ。。



そんな、こんなのライドでした~っ。


P1000107.jpg


帰ってからの、メンテの方が疲れたかしら・・(泣



rookさ~ん、お疲れっした。次回はシロクマ(方面)行きましょうねっ~(笑


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←本日のランキングはっ!






スポンサーサイト
  1. 2008/10/26(日) 23:07:26|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

だら~り「多摩サイ」ポタ

昨日は、珍しく会社での「飲み」・・っても、歓送迎会ってやつ。

嫌いじゃない口だけど、ここ近年メッキリ飲みに行かなくなったな・・


いやいや、自転車始めたからとかでなくて、単純に仕事が終わらないから、、、

たまには、アホみたいに酔っぱらって、大笑いするのも必要だにゃ。。


で、もって本日の起床、、気が付いたら10時過ぎ・・・トホホ、やっちまった。

しかも、天気は絶好の秋晴れの様子。あ~、損した気分。。。


こうしちゃ居られんと、遅い朝飯食べて速攻、お出かけ。

取り合えず、多摩川方面、、何処に行くかは全く未定。


P1020299.jpg


関戸橋にて、自転車関連のフリーマーケットが、開催されていた。

ほほ~、と少し見て周る。かなりレアな物なども売られていて、チャンと見て周ったら面白いかも。



既に、この時点で時間にしてお昼頃。。山方面に行く気にもならず、本日はのんびりポタに決定!

自転車を、羽田方面へと走らせる。

あくまでも、「ポタリング」。。何があっても踏み込まない、心拍を上げない。

そんな事を、心がけゆる~い感じてのんびり走る。


多摩サイ、相変わらず凄い渋滞である。。でも、気にしない、気にしない、、気にしない・・・ポタだから



P1020301.jpg


「せせらぎ館」 何気に始めて立ち寄る。


P1020304.jpg


実に、気持ちの良い天候である。のんびり走るにゃもってこい。


P1020306.jpg


あっと言う間に、羽田に到着。


P1020309.jpg


何もないので、直ぐに引き返す・・・


P1020310.jpg


そう言えば、もう「多摩サイ」とは言わないんだな。。


P1020314.jpg


秋桜(コスモス)が、見事である。とても可愛い花ではあるが、どこか切ない感があるように思えるのは、わたしだけだろうか・・?




何事も無く、地元の府中街道付近。

多摩サイは、もう当分良いや、、何て考えながら直ぐ帰宅しようと思っていたところ、追い抜きざまに

「こんにちは~!!」

と、見覚えのない方に声をかけられる。

「???」

自転車を見て、直ぐに解る。

P1020321.jpg


ブログお仲間の、「やんさん」でした。

やんさん、本日は奥多摩方面に走られその帰りとの事。
すれ違いざまにわたしと気が付きわざわざUターンしてきてくれたらしい。


自分と同じ、自転車・・・なんか不思議な感じ。

P1020320.jpg


初対面なのに、あれだこれだと立ち話。
折角なんで、セルフまでお付き合い頂きました(笑






実はあまり、ここで記事にした事がないのですが最近良く声をかけられる。

「あのブログやられてる方ですよね!」

とか

「何時も、見てます!」

とか、嬉しい反面、恥ずかしかったり。。。



なかなか、自分のブログでここまで自分を出す人も珍しいが、今の情報社会の怖さを少し感じる今日この頃。
(本当に、感じているのか??)



でもですね。。。

先日、チャリ屋脇のセブンでおにぎり食べてたら

「あれ?へっぽこさんですか??」

って、、、、




いやいや、一様自称「へっぽこ」ですが、見知らぬ人から「へっぽこ」って・・・
(それハンドルネームじゃないし・・)



「はい、そうですよ」

って、笑顔で答える自分でしたが。。


あっ、アンカー乗ってたあなたの悪口ではないですよ!念のため(汗
人違いだと、少しまずいですよね、その一言(笑)




そんな、こんなの久々多摩サイでしたぁ~!
  



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←タマにはポチッとおしとくれぇ~(多摩に掛けている訳ではない。寒)











  1. 2008/10/18(土) 21:35:27|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:23

ヒルクライムレース参加


行ってきました初レース!

日の出町ヒルクライム試走会!


いやいや、どうなる事かと思いましたが本当に楽しい充実した時が過ごせ大満足です!



受付が、7:00~との事なので、5時に起床・・外は真っ暗で、偉く寒い。

会場も自宅から、それ程遠くないので自走の予定でしたが寒いので車にて出発。。
(この時点で既に、軟弱な考え・・)

会場に着くと既に、そこそこの方々がお集まり。。こんな時って、何故自分以外の人が皆速そうに見えるのかしらネ(笑

P1020256.jpg


今回のチームメイト参加は、かなぴんさん、と初対面のはまっちょさんです。bugaluさんも参加予定でしたが残念ながらお仕事でDNS・・

開会式が始まり、来賓の方、主催者の方の挨拶にて始まります。

レース自体の目的が、この日の出町の町おこし的な感じとの説明・・

何処も、この不景気で大変なのに、この山奥で商売を営むのは本当に大変なんだろうな・・とご挨拶のコメントでヒシヒシと感じました。。

このヒルクライムレースが来年より、本格始動しますがそれによりこの町が少しでも活性化されればいいなと、思うのでありました。

「頑張れ!日の出町!!」



さてさて、前置きが長くなりましたが、いよいよスタートの時間まであと少し・・

チームメイト3人で、少し走ろうと本日のコースを登ります。体が温まった所で引き返しスタート地点へと。

今回参加者が65人なので、約20人づつで4クラスでローリングスタートします。

第一グループにはかなぴんさん!
P1020261.jpg


わたしと、はまっちょさんは第4グループ、1グループ約10分間隔でスタートして行きます。

かなぴんさん頑張れ~!なんて応援していたのもつかの間、第3グループもスタートしたんでいよいよ次が出番だな!

なんて、思っている時事件は起きました!!!


スタート準備をしようと、バイクに戻ると・・・


「あれ??」


とても見慣れた嫌な光景が。。。リムが地面にくっ付いてます・・・・


パンクです・・


第4走者は、パラパラ並び始める所・・


もう、この時点で心拍全開です!


替えるしかネ~!でも、今日車だから、ポンプもチューブも車ん中だ!!!!


そんな時、はまっちょさんが「ではこれを!」とチューブもろもろ一式を貸してくれました。
(本当に感謝です!有難う御座いました!)

もう、噛み込みとかチェックしている暇は有りません、、、とにかく外して付けるそれだけです。
(あっ、ボンベも1本使っちゃいましたね、、、)

何とか、ギリギリスタートの列に並ぶ事が出来ました。(少し待たしちゃったんで最後尾スタート)
P1020262.jpg


違う意味で、本当ドッキドキでしたよ。。

P1020263.jpg
感謝感激はまっちょさん


レース直前の緊張なんてのは、全く無くそんなこんなで、スタート!


初めから、ゆるーい登り坂。

皆さん、押さえているのか余りガッツリ行く人も居ません。


最後尾スタートで、後半で抜くのは辛かろうと前半で自分のペースを崩さないように、一人一人パスしていきます。

お隣からのスタート、はまっちょさんは初っ端がらドピュ~ンとすっ飛んでいってしまいました。



つるつる温泉を過ぎ、いよいよ本当の山道に入ります。

一気に、ペースは落ちるものの、ソレは皆同じ事、千切れないようニュルニュルと集団に着いて行きます。


思いのほか、残り3kmを過ぎても、皆さんペースを上げません。。

行くか!と思い少しペースを上げつつ、また一人、一人パスしていきます。


おっ!はまっちょさん発見!!とても苦しそうです!


「ふわいと~!!」

声を出すのがやっとの状態で、声かけしてパスさせてもらいます。


こりゃ、行ける!

何故か、偉く自信が出てきて更にペースを上げます。。


あと2km程でしょうか。。


最後の、勾配のピークの所。。ハーハーゼーゼー心拍全開、、もう呼吸すらヤバイ状態の時違和感を喉に感じます。。

「ん?」

と、思った瞬間、喉が一瞬つまり呼吸が出来なくなりました。

グヘっ!!谷底にもどしてしまいました。

一瞬にして涙目になり、情けなくも足付きしてしまいました。


そんな、時先程パスした集団が脇を次々と抜けてきます・・・・

何とも、悲しい光景だ。。。しかし、これがレースです。


気を取り戻しコースへと、前に見える人はいないが、ひたすらダンシング・・

もがいて、もがいて、もがいて・・・


「ゴールっ!」



結果的には、19人中、10位とのリザルト。

ま、コレが今のわたしの実力と行った所でしょう。。

P1020264.jpg


ゴール地点の頂上にて、お決まりのセルフにて〆としました(笑




いやはや、波乱含みの本日ではありましたが本当に楽しい一日が過ごせました。

なんと言っても、この町おこし的な、「手作りレース」の温かさみたいなものにとても感激しました。


来年から、シリーズ選になり本格始動するとの事でしたが、是非また出たい!と思うのでした。

P1020271.jpg



お昼まで出て、お土産までもらっちゃいました♪


レースイベントの楽しみ、こりゃ病み付きになりそうですワ。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  1. 2008/10/12(日) 21:58:30|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

いよいよ、明日は


いよいよ明日は、日の出町ヒルクライム試走会

わくわく、ドキドキ。。


まっ、大体結果は見えていますが、今の実力で精一杯頑張ってこようかと思います!
(おっ!何とも、爽やかスポーツマンチックなコメント)


今日も、朝から日の出町に走りに行こうかと思いきや。。。雨・・


こりゃ走れんな~と、メンテナンスを始める。

P1020247.jpg


最近、坂登りなんかで車体をひねると、ヘッド周りから時々異音がし気になっていたのね。。

点検ついでに、清掃、グリスアップを実施。


丁寧に組み上げてやったら、見事一発で異音が無くなりスッキリ!

先日かった「ズラ」のシュー(笑)も交換。。


本当は、レース前日とかに色々イジルのはナンセンスなんでしょうけどね・・


昼過ぎから、暑い程に天気も回復したものの、家族で出かけちゃった。。



夕方、帰宅後少しは乗っとかんとと、何時ものトレーニング坂へと向かい軽く汗をかく。






ふと、空を見上げると

P1000095.jpg



息を呑むほど、見事な夕焼け。。


小さな、幸せ。。有り難い。。。(お前は、じいさんかっ!




さ~て、明日は頑張るぞ!!




とか気合いばっかりで「トホホ・・・」とかの見出しになるんじゃ・・・



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  1. 2008/10/11(土) 23:28:45|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DURA-ACE 購入っ!

P1020245.jpg
でゅら~!!



思わせ振りの、タイトルにて失礼・・・(o ̄∇ ̄)o


思わせブリでした。。  (xx)☆\(--# バキッ






「で??」とか、突っ込んだコメはご遠慮くださいナ・・・┓( ̄∇ ̄;)┏




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





  1. 2008/10/08(水) 21:16:08|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

都民の森 大滝の路



今週末もなかなかの天候でしたね!

この季節で、天気が良いと暑くも無く寒くも無く、絶好のお出かけ日和です。


そんな中、自転車乗られた方も多いかと思われます。

あたしも、早朝と夕方には近所の坂にてトレーニングで気持ちの良い汗をかきました。


しかし、この所このオッサン気が付けば自転車三昧の週末・・・


これでは、イカンと久々に家族とお出かけしてきました。



向かった先は、奥多摩 都民の森。ヾ( ̄∇ ̄;)ォィォィ
(イヤイヤ、車でドライブですヨ)


こないだ、ココに行った時この森の中を歩けると知り是非とも、子供達を連れて行きたかったのね。


P1020193.jpg


都内とは思えないほど、空気が澄んでいて本当に気持ちが良い!


多くの、自転車乗りの方が、周遊道路登っていました!!

そんな中、車で抜かしていくとついつい窓開けて「ガンバレー!!」って声かけたくなっちゃいますね。
(小心者のあたしにゃ、そんな洒落たマネできませんが・・)


都民の森に着いたところで、駐車場から少し坂を歩いていくと「大滝の路」が始まります。

P1020221.jpg


地面には、ウッドチップがひかれふわふわとした感じが気持ちよい。
子供なんかも、新鮮で喜んで歩いてました!

P1020200.jpg


距離にして、約1kmと大人には物足りない距離ですが家族連れにはもってこいです。

この路の終点は、一様三頭大滝があり中々見応えがありました。

P1020201.jpg


大体こう言う写真って、迫力伝わらないのよね。広角付き一眼欲しい・・・


しかし、これで引き返す我家族ではありません。。

P1020218.jpg


この森自体、様々な路があり山登り好きの心をくすぐります。


道幅もグッと狭まり、勾配も辛くなります。

P1020212.jpg

P1020213.jpg


もう、マイナスイオン出まくり、気温もグッと寒いくらいでした。
川の水なんか、強烈に冷たいのっ!


子供連れだと、行ける道にも限界がありますが、それでも登ろうとする姿に少し心打たれるお父さんなのでありました。。


P1020210.jpg




良く調べると、実はかなり奥までこの道が続いているようです。

次回は、単独でこの森を登ってみたいと思い帰路につくのでした。。


いや~、しかし本当にココ癒されまっせ~!!
お疲れの、そこのお父さん!是非お勧めです!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへって、自転車関係ないじゃん・・・















  1. 2008/10/06(月) 00:03:39|
  2. -|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

日の出町ヒルクライム

にょほ~っ、先週に引き続き本日金曜日もまたお休みぃ~!
(おっさん、そんな休んで平気なんか??)

しかも、風の噂じゃ本日偉く「秋晴れ!」らしいじゃないっすか!

そりゃ、もう「走る」いがいないっしょ!!ぶははぁ!



子供達を送り出した後、そそくさと着替えイザ出発。

取り合えづ、平日の多摩サイっ。(あっ、もう多摩サイって言わんのだっけ?)


P1000072.jpg




いや~、気持ちよいね♪ この天気、この天候。。のんびり流すにゃもってこい!

なんか、目~三角にして後ろくっついて来る変なヤツも居ないし、快適快適!

余りにも、気持ち良いんで羽村~羽田の多摩サイ三昧も良いかな?なんて思ったり一瞬しちゃった。
(ま、しませんけどね。)

睦橋をスルーして永田橋まで来た所で、一般道へ。


向かうは、「つるつる温泉」


そう、来る今月12日の「日の出町ヒルクライム」のコースである。

当日は、8kmの距離があり無論全て上り坂。

ただ、標高差419m、最大斜度11%とそんな驚く数字でないんで正直「全然行けるべ」位の思いでした。

kouteisa[1]


看板を右折。はなっからダラ~とした登りが始まります。

P1000073.jpg


始めは、アウターでガシガシ踏んでいけます。
スピードも30km前後と、気持ちの良い登り。

P1000074.jpg


道の左側は、ずっと小川がソロソロと流れていて心地よい。
道も、幅もありとても綺麗で走りやすい感じが良い。


おろろ?なんか急に厳しくなってきたかなっ?て所で「つるつる温泉」に到着。

P1000077.jpg


結構、ココが大きい(?)温泉場で温泉入り口前までいったら、風呂上りの爺さん婆さんが大勢バスが来るのを待っているご様子。

そんな所に派手なジャージ着た自転車乗りが行くとどうなるか・・・


「大勢の爺さん、婆さん、全員わたしをガン見ですっ!」


流石に、恥ずかしくなりそそくさとその場を後にする。


「日の出町ヒルクライム」いよいよ、こっからが本番!


P1000080.jpg



この、看板を境に一気に峠道へと変わります。

尚、看板通り、この先は頂上まで行けるが行き止まり。故に一般の方でこの先の峠を走る人は居ない訳。

何とか、淡々と踏んで行けるレベル。

前、後ろ、シッティング、ダンシング、色々な筋肉を満遍なく使いながら登っていく。


こないだの「和田」に比べと少しだけ、緩い感じ。

P1000082.jpg


一切、人っ子一人通らない峠道をコンコンと登ります。

普段でも、人が通らない訳で道脇には雑草があり、道中央には所々ジャリが浮いていました。


しかし、コース自体は単調ではなく、この天候の影響もあり見事な見晴らしが顔を出したりと中々お気入りコースとなりました♪


P1000084.jpg


取り合えず、頂上に到着。

頂上と言うか、タダの行き止まりといった感じ。。あっ写真撮るの忘れた。。

P1000085.jpg


ちょいと、下った所。 う~ん、素敵っ!


全体的な、感想としては思った以上に厳しかったかな?


ただ、厳ししいと言っても足が回らなくなると言った厳しさでなく、やはり「8kmの登りが続く」ことによるペース配分を考えさせられると言った感じ。

今回、初トライだったんでこの配分を前にもってきてしまい、後半が偉く辛くなってしまったと言うオチ。



P1000075.jpg



日の出町肝要の里広場にて、ドラ焼き食べながら、土日も仕事になっちゃった可愛そうな人(笑)にイタズラメールを送りながら休憩しておりました。


すると、「こんにちわ~」と人の良さそうなおじさんが、見るからに高級車オーラを出す自転車に乗りやってきました。

「ヒルクライムでられるんですか?」と、お聞きした所どうやらその方、主催者側の方との事!


こりゃ、ラッキーと、当日のコースの事や、詳細を色々と聞いちゃいました。

結構、お手軽レースかと考えてましたが、話しの内容からするとかなりチャンとしてますな。。


コーススタート地点聞いたんで、その後再度アタックして帰りました。


う~ん、12日楽しみだにゃ~!!


エントリーされた皆さん、こんな貧弱脚のあたしですが当日よろしくお願いいたします~♪



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ポチッとしてくれると、頑張っちゃう!
 










  1. 2008/10/03(金) 21:45:28|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。