へっぽこロードレーサー ~風と共に~

多趣味なおっさん、気分次第で書いてます。(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

恐るべし和田峠!<後編>

んでもって、お待ちかね~後編。。

先に記載した通り、初アタックな訳であってコースレイアウトとか全然未知な訳(はなっから言い訳かっ)


最初から、頑張っちゃうと最後まで持たんだろうから、また「ぽにょ」歌いながら登ってく。


そんな、ワザとらしい前フリも10分と持たず何か偉くヤバイ感じ・・・

心拍ガッツり上がっちゃって、もう「ぽにょ」どころでは無い、、、


と、思ったら。。


「ぶへぇ~!!」


おっさん、何を勘違いかアウターで登ってました・・・


凄く、力を無駄に使った事に悲しい思いと、何となく登りきれない予感がよぎる・・


始めに、「頂上売店まで3km」とか出ててイメージ付きやすかったのに次の「2.5km」を境にそれ以後頂上まで、ノー案内(←なんだその単語っ)

ギシリギシリと、目ん玉飛び出そうな程苦しい。。

コーナーの折れた先はまた坂、、その先のコーナーを折れてもまたその先は坂・・・・

へっぽこぶり全開もここまで、、、実際現在どこまで登ったのかも分からず「足付き」となりました。

P1000050.jpg

足付きついでに、写真おば。。

呼吸を整え、それっと勢い良く登り始めると・・・




「ぐへぇ~!!」



P1000052.jpg

頂上じゃん・・・


あ~、何とも悲し。。。あと2つで頂上だったのに。。トホホ。

折角なんで、平日で誰一人居ない頂上にて、定番のセルフっ!
しかも、最近じゃデジカメ持って行くの面倒なんで、全部携帯のカメラ。


必要以上に、デカイ音でカウントダウンしていくあたしの携帯・・



こりゃ、いくらセルフ好きのあたしでも人が居たら恥ずかしい。。って程デカイ音


「6・5・4・・・・」


って、カウントダウンしてたら、目~白黒させながら凄い息切らしたローディーがっ!

P1000053.jpg


普通に、ひるんだ瞬間に「パシャリ」ってこれまたデカイ音・・

0・5秒後に目の前を通過された、ローディーと軽く挨拶するも、何とも恥ずかしいやら、あほぅぽいやらで・・音だってバリっと聞こえてるだろうし。
(それ以前に、こんな所でセルフやるヤツ他に居ないだろうし・・)


とりあえず、そそくさとお片づけしてピュ~と下る。


先程の、下のバス停んとこで「ドラ焼き」食べながら休憩。

丁度バスが到着、降りてきた「日本昔話し」に出てきそうな優しそうな婆さんがベンチの脇に腰掛ける。


話し掛けられるオーラ120%、、、「自転車で来たんかい?」

を、始めに話す事20分程でしょうか、、
先を急ぐわけでもないので最後までのびた君のような眼差しで話しを聞き入れました。


婆さん、ごきげんよう~、お元気で!っと自転車に跨る。


跨ったわ良いがどうしよう・・


すっかり、休憩もとれたんでもう一本行っとく~!!


早くも、和田峠リベンジ!!

今度は、コースレイアウトも大まかに頭に入り、気合十分!!


んが~!ふんが~!!


分かっちゃいるが、厳しいネぇ~!!


自転車マンガみたいに、かっこ良くリベンジとは行きませんが先程の悔しさをバネに何とか登ります。。

もう、ヤバイ所なんか、「蛇行」してました。
(*一般道なんで、勿論前後の安全確認を常にしてます)


もう、時間なんかどれだけ掛かったか分かりません。。


P1000056.jpg


「和田峠制覇!!」


いやぁ~!久々の達成感!!嬉しい~!!!
ここで、TTやってる人とかが見たらそりゃ「へっぽこ」なのは承知の上です。


しかし、この感じたまりませんなぁ~!
こればっかりは、残念ながらやったヤツしか分からんだろうね~っ






どんより、曇っていた空も頂上到着とともに、偶然にも太陽が差込始めました。



あ~!自転車最高!!


ただ、ただ単純にその言葉だけが誰も居ない山上で風に流れてゆく・・・・



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←山登り1つで大袈裟でネ?って方ポチっ。そうでない方も(笑

スポンサーサイト
  1. 2008/09/28(日) 00:54:01|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:18

恐るべし和田峠!<前編>


昨日26日(金)珍しく平日休み。

息子も、娘も、普通に学校なんでお父さん1日フリーです♪

こりゃ、バリッと自転車三昧と思いきや、5時に起きるもどんより曇りの天候・・・
天気予報じゃ、関東地方昼より雨。。

っても、家に居ても「行きゃ~良かった」と後悔しそうなんで考えるより即行動っ!


さっと、朝飯食べてイザ出発。


お疲れサラリーマンの出勤脇を「ぽにょ」歌いながら自転車で抜き去る~


う~ん、最高っ!


さて、向かった先は「和田峠」初のアタックです。

関東多摩地方じゃ結構有名所。港の噂じゃ結構な厳しさらしい。。。



駄目モト、怖いもの見たさで地図も持たずに高尾方面へ20号をひた走る。


陣馬街道をずっと走った先が和田峠。。との何ともアバウトな情報のみでひた走る。


大分山奥になってきた、、道の脇は小川がソロソロと流れていて何とも心地よい。


山に向かう訳なんで、道も何時しか少しづつ登りへと。

P1000063.jpg


そんな時に予期せぬ分岐点現れる・・

恐らく、大分目的地までは近い所のようだが「右」か「左」か??

今までの人生、1/2の確立の場合対外外れる。。50%の運も対外外れで、、

右を選び、ひた走る。。

どんどん、登り坂になり道幅も狭くなる。

何となく、違うような、、しかし合っているような。。。





P1000046.jpg


外れのようでした・・・

あたしの人生こんなもんだ・・・何となく凹みながら登った坂をぴゅ~と一瞬で下る。


先程の分岐点を左へと、向かう。



P1000048.jpg


を~っ!よくwebで見かける風景に到着~(ほっ)

話しによると、この店の柱にタッチに頂上まTTをするのがココを走る強者の決まり事らしい。
(あたしの場合TTとかでなく、登れるかどうかって話しになりますが。汗)


おっと、今日は随分天気が良い感じ~PCの前では勿体無いんでお出かけして来ます~
続きは夜にでも~


つづく。   うんがっとっとっ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←続きが気になる方、どうでも良い方ポチッとな!









  1. 2008/09/27(土) 08:42:44|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

09' TREK Madone

いよいよ、アチラコチラで09’モデルの発表が相次いでおりますね!

雑誌なんか、指くわえて眺めちゃってる人多いのではないでしょうか(笑


さてさて、我愛する「TREK 09’」如何かしら??


国内サイトだと、無論まだまだ08’のままですが、本場usサイト!!もう釘付けですわ・・・
(参考に08’モデルの価格を載せちゃった)



madone52_whiteplatinum.jpg

Madone 5.2 (参考08'完成車 ¥460000)

madone69_whitered.jpg>

Madone 6.9    (参考08'完成車 ¥900,000 )

madone69prored_whiteblue.jpg

Madone 6.9pro  (参考08'完成車 ¥980,000 )



もう、ため息ものの美しさですね。。

写真でけで、この存在感。実車見たらもうヤバイかも・・




やはり、この業界でも、原油や原材料の高騰による影響は引き続きあるようです。

08’モデルに比べ引き続き実質価格上昇の模様。

(6.9は、¥100万越えの車体となるようです!)



カラーリングだけの、変更かなとも思いましたが結構細かな所変わってますますね!
(本当にTERKって、こう言う所で手抜き(?)しないと言うか拘りみたいなの感じるのはわたしだけでしょうか??)


もう1つ気になったのが、08’までシマノとボントレガーのコンポーネントだったのに対し、09’よりスラムを使った仕様がありますね!













なお、1.5と言いますと・・・

15_whitelime.jpg


気が付きました?? Crank・・

FSAになってますね。。(08’はボントレガー)で、やはり 50/34 、、、ははぁっコンパクトですわ。

やはり、エントリーモデルにはって声多かったんですかね!?






ふんがぁ~! 悪行働いてでも、一度は6.9 ほすぃ~イ!!! ヾ( ̄∇ ̄;)ォィォィ

いやはや、マジ考えちゃいますよ・・




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←本日のランキングは、、



  1. 2008/09/22(月) 00:44:55|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

ライディングフォームに思うこと・・

130.jpg


ライディングフォーム、ライディングポジション・・・


コレって、皆さんどうしてますか??


結構、話し聞くとステム変えただ、ハンドル変えただ耳にする事が多々あります。



それって、やはり自分で違和感(?)を感じ調整範囲で振れない時交換となるのでしょうか??


ポジションが定まらなければ、フォームだって決まらないですよね、、



いきなり、質問からの今回のエントリーですが実際今悩んでおります。


いや、別に何処が足りないとか、何処がしっくり来ないとのレベルでなく今のポジションで本当に良いのだろうかと単純に疑問視なのであります。


あたしったら、これでも単独でのライドの時は常々ポジション出しの調整を、自分なりにやっています。
(無論、ハウトゥウ本などの数値も一切拘らなず完全イメージだけです)



故に、現在のポジションは100%我流であります・・・


自分にとって、ベストなライディングフォーム・ポジションとは何なのでしょうか??



時々購入する自転車雑誌。。


ベストポジションなんちゃら、効率の良いほにゃらら・・見たいな記事溢れてますよね。。

購入した本は勿論興味をもってジックリと読みますが、イマイチピンと来ません。



(以前キッチリスケールを用い、マニュアル通りセッティングをしたものの全く踏めず即戻した経験有り・・・)


88f659ede20c5fcd8ed0e6a5a7d4aecf.jpg



こないだ、自転車仲間のぶーがるさん(おっとひらがなっ)に撮ってもらった我がフォーム・・・

正直、自分のイメージとは相当かけ離れていました。

しかも、撮ってもらってるの知らないだけに「素」のフォームなんでしょうね・・

最近の雑誌記事風に例えるなら、「良いフォーム例」「悪いフォーム例」の比較でバッテン付けられそうな「悪いフォーム例」の感じすらしますわ・・・


120.jpg


アキさんspThanks♪ 

自分では、相当がっつし走ってるつもりのフォト・・・何か違う???


何か無理があるように見える上半身。。


上手い人を真似ているつもりでも、何かが違う、、、何処かが違う、、、



走りこめば、煮詰まるものなのでしょうかね???



ショップでお金払ってバリッと合わせるって柄でもありませんし、、、




で、皆さんどうしてるのかな、、、、とふと思ったエントリーでした。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←本日のランキングは!








  1. 2008/09/20(土) 23:35:47|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:18

物欲党 サーキットを走る!

本日、何時もの面々にて「フレンドリーパーク下総」のサイクルロードを走ってきました♪

千葉県の成田市と、多摩方面からだとチト遠いい感じもありましたが、行きも帰りも下道オンリーでオッケーでした。(あっ、勿論車ですよ!)


今回は、有料にて貸切りとしましたが普段は無料で自由に出入りできるコースのようです。
(何とも、羨ましい。。こんな環境近所だったら毎週いくな。)


f-zenkei[1]


周長 1.5km 高低差15mくらいかな?

P1020177.jpg


道幅はかなり広めで、非常に走りやすかったです♪

P1020167.jpg


朝、4時起きで東京では若干小雨・・・

成田に着く前は更に強くなりどうなる事かと思いましたが朝の小雨のみで暑いくらいの一日となりました。

まったり、全員揃いアップをしている時に事件は起きました!



別チームの飛び入りです。

「こんにちはぁ~!本日ご一緒させて頂いてよろしいですか?」

15名位のチームでしょうか。。

一目で、ただ者でないのが分かりました。。明らかに走りますよ的な雰囲気をかもし出すオーラ。


結局、折角なんで皆さんで走ることに。



しかし、その走り、、、やはり本物でした。

P1020169.jpg


高速列車特有の音と雰囲気。。

ホビーですよ!って言ってましたが、完全にホビーの領域は超えた走りです。

この面々、av30kmオーバーで永遠と走ってました。

わたしも、ケツに付かせてもらったんですが、4周と持ちませんでしたね。。情けない・・

余りにも悔しいんで、若干皆さんが垂れてきた後半でまたケツに付き10何周か混ぜて頂きました。
(セコっ!)

やはり、上手い人と走るのは凄く刺激を受けるし勉強になります。
今日一番の収穫でした!


もっと、もっと鍛えねば!!



なお、そんな場面でもゆる~い我がチームは・・・

P1020172.jpg

(笑!)

本日の「しゃべりんぐ」も漏れなく快調に皆さん飛ばしていましたとさ(笑



BBQ班の皆様本当に、何から何までお任せしちゃってすみませんでした&ありがとうございました!



P1020182.jpg


              せいぼんさん マサさん amanoxさん  ゴードンさん dog_song_jackさん 
                                     Say SATOさん
                              かなぴんさん      rookさん   あたくし
  
と、言う事で本日のセルフ・・・・何故か不覚に終わる。。の巻きでした(謎!!

二度と、あのアイテムは持参しないと心につぶやくのであった。


P1020184.jpg





マサさん、ゴードンさん何時も取り纏めありがとうございます。

次回は、TOKYOエンデューロで!!

走行距離:68.4km
平均速度:29.8km/h
最高速度:52.4km/h


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  1. 2008/09/15(月) 00:02:41|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:20

都民の森


何時もより少し早めに家を出る。目的地ま未定。。

何時ものように、多摩サイを羽村方面へのんびりライド。。


相変わらず、ココは嫌な気分にさせてくれる方が目に付いて仕方が無い。


資格も要らんし、どんな風に走っても文句言う人は居ないだろうけど・・・


てか、そんな気にするならお前が走るなとか終いには言われそうなノリの方すら
いらっしゃいます。。良い大人ですよね、、



睦橋まできた所で、何となく五日市方面とコンコンと走ります。

この辺は、道幅もソコソコなんで一般道嫌いのあたしもへっちゃらです♪

役場を過ぎ、左へ・・・


この辺りで、目的を絞り地図無しでも行けそうな(笑)「都民の森」へと決めました。



コンコンと、ゆる~い坂道を永遠と登っていきます。。。



登っても、登っても、、、登っても、、、、、ずっと登りです。


ま、一人だし誰にも迷惑かからんので、好きなだけ休憩入れて登ります。



昔、懐かしい奥多摩有料道路の名残「料金所」を潜ります。


若かりし、高校生のころ毎週末仲間と小銭をこの料金所で払った事を思い出します。

2ストロークマシンの焼けたオイルの臭い、音を思い出します。

激しく擦りつけたヒザの感覚、、、ヤツの背中を思い出します。


ついつい、目頭が熱くなります。歳をとると、イカンですな・・・・



そんな、余韻に浸りながらも坂は段々と厳しくなります。

P1000020.jpg


朝の快晴と裏腹に、登れば登るほど天候がヤバメになってくる感じ。


数馬辺りでしょうか。。。もう売り切れ寸前です。

足が回りません。。


回らなければ、休みましょう。。自分でも情けないほどの休憩の回数(汗

ふもとのコンビニで買っておいた、ドラ焼きを食べます。

がっついて食べ、一人寂しくゲホゲホむせます。。もう、涙目です。


元気になった(つもり)ので、こんこんと更に登ります。

救いにも、「都民の森」まで○○kmと随所に出てきて、励みになります。





P1000030.jpg



何とか、到着です。。

もう、ギリギリです。。セルフ所ではありません・・


しかし、こんな所好んで来る人が居るとは、恐れいる。。


休憩していると、結構自転車乗りさんが居るのね、、、皆さん好きねぇ~♪



後は、ぴゅ~と雨が降らんうちに下ります。


やはり、降りは楽しい! 

下ハンにぎって、「うおぉ~!!」とか叫びながら攻め込むともうその気になっちゃう。
(あくまでも、安全マージンの中での話しです)


しかし、直ぐに車に追いつき不完全燃焼。。



よし!道も完璧!  このコース通うかな!(って、あんたも好きか!!笑)





↑ALPSLAB route作成 bugalu氏(笑


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







  1. 2008/09/06(土) 23:59:45|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

川崎競輪場 走る

ぶへぇ~・・

やっと、週末っ!ってかもう週末??


何かココ最近、半端でない忙しさ。。毎日、毎日が一瞬で終わってしまう。

これで良いのだろうか。。

このままでは、気が付いた時にはもうお爺さんになっちまうヨ!ほんとっ。





と、イキナリ愚痴で始まり失礼しますた。

やっとこさ、日曜のブログ書けそうです(苦笑



日曜日!

久々の晴天! またもや「中年オトコ」さんのご厚意に甘え、またもや川崎アーバンバンクへ。

P1000008.jpg


なんか、ココわたし偉く好きなんですよね。

外と違う、独特の空気というか雰囲気。。。。


ここに、足踏み込むとなんか少し「ピリッ」と締まった気持ちになれる。。不思議。

今回の参加者ブロガーは、すっかり常連のbugaluさんのみ・・

他、一般参加者も少なめとお聞きしておりましたが・・

P1000007.jpg

結構な数がお集まりでした。。(思いっきり逆光で見えんがな・・)



皆さん見事な一直線の隊列を作りつつ、コースイン。。

へっぽこなわたしはこの列を崩さぬか、この瞬間からドッキドキです。

前車との間隔は、一車輪分内が理想。

間隔を一定に保つよう神経を集中させ、尚且つ体を硬くせぬよう心がける。

この緊張感が大好きである。。




何周走ったでしょうか。。。おおよそ30kmチョイのローペースで1時間程でしょうか、、


気温もぐんぐん上がり、走りながらも汗がとめどなく流れ落ちるます。

何とも言えない、充実感。。


単純に、理屈抜きで楽しい。。楽しすぎる。。。


自転車最高!!  


もうその一言につきますね。。



少し休んだ後に、今度は単独で走行。

とにかく、淡々と走れます。


ペダリングの事、フォームの事、その他様々な事を課題にし淡々と走ります。

考えれば、考える程自分のスキルの低さが容赦なく見えてきます。


88f659ede20c5fcd8ed0e6a5a7d4aecf.jpg

bugaluさんが撮ってくれた貴重なフォト(有り難く頂きました!)。

自分のフォーム初めて見ましたが・・

完全、我流のこのフォーム、、何ともお粗末な絵でしょう・・

自分のイメージから、かなりかけ離れてましたネ。



へっぽこ自転車道課題満載!まだまだこの先は長いようですナ!!


何だか、偉く燃えて来たぞ!!  (笑



P1000002.jpg


不覚にも、ブロガーの必需品デジカメ忘れの為、全て携帯より。。
悲しいかな、セルフも出来ず、bugaluさんに撮ってもらいました。






*K山さん、何時もこのような貴重な場を本当にありがとうございます。
今後も、ご迷惑でなければ出来る限り参加させて頂ければと思います。

固定車体は、まだ先になると思いますが???(笑




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  1. 2008/09/05(金) 02:00:22|
  2. ロードバイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。